趣味

音楽とオーディオ

FX-AUDIO- DAC-X6J

オペアンプがデフォルトのOPA2134PAの場合、RCA出力は価格よりやや高音質かと思いました。エントリークラスのデジタルオーディオ機器、我が家の場合だとYAMAHA NP-S303、ONKYO C-S5VL(共に実売3万程度)と遜色ない音質です。
音楽とオーディオ

YAMAHA NP-S303

ヤマハのネットワークオーディオプレイヤーNP-S303を導入しました。今回は、最近稀に不具合を起こすようになってきたCDプレイヤーオンキヨーC-S5VLの後継として購入しました。
音楽とオーディオ

YAMAHA NS-200

YAMAHA NS-200は基本はヤマハっぽい音だけど、解像力は価格相応。NSの型番からして、名機1000Mの姉妹機NS-200Mと混同してしまいますが、比べちゃダメよ!全くの別物で哀しくなるから…。
熱帯魚

エーハイム フレキシブル排水口導入

今回は地震対策をメインの目的に、エーハイム、フレキシブルブル排水口を導入しました。水槽の地震対策は、震災クラスの地震には何の役にも立ちませんが、震度5くらいまでなら「安定した水槽台に、低い水位で設置する」それだけでも十分効果があります。
音楽とオーディオ

B&W 685

685は小さな割に鳴りっぷりが良いスピーカーです。「小さな音でしっとり」でも「モニターライク」でもなく「屈託なく大らかになるスピーカー」でした。バランス的には低音モリモリなので、上流機器にはマランツやオンキヨーなんかが向いているかと思います。
WebとPC関係

GTX 1660 SUPERを買ったった!

スカイリムをそこそこ高画質で楽しめるGTX 1660 SUPERを購入することにしました。GTX 1660は他に無印とTiがありますが、最後に発売された1660 SUPERが最もコスパに優れているので妥当なソレを選択しました。
WebとPC関係

4Kテレビを買ったった!

4Kテレビの最小サイズ40インチが決め手となって、シャープAQUOS 4T-C40CL1を購入しました。43インチの東芝 REGZA 43C340Xと迷いましたが、サイズの差で決めました。40インチと43インチでは適正視聴距離が10cm違います。
音楽とオーディオ

YAMAHA NS10MM + YST-SW45

ヤマハのスピーカーNS-10MMとサブウーハーYST-SW45のセットです。このセット以前に使っていたスピーカーはオンキヨーD-77XDでしたから、低域の不足感が半端なかったのです。
音楽とオーディオ

TANNOY Mercury M2

TANNOY Mercury M2の音質は「嫌な音は一切出さない」=「必要な音も省いちゃうよ!」的な潔さが魅力でした。解像度には難アリまくりでしたが、優しく、そして陽気で軽快に音楽を流せるんです。
音楽とオーディオ

ONKYO D-77XD

D-77XDは中高音にピークのある高度なドンシャリスピーカーでした。でも、30cmウーハーの音なんか聴いたら、今流行りの同価格帯トールボーイなんか瞬殺レベルなんですよ。ちなみに、今は現行機でD-77NEが生き残っています。