CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR3000を買ったった!

先日、2014年5月に中古8000円で買ったコンパクトデジカメ「NIKON COOLPIX L610」が壊れました。散々落としてしまったので、2年足らずでブッ壊れちゃったのですよ。よよよのよ。( p_q)なので、今回は「CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-ZR3000」を買いました。


ちなみに、購入価格は型落ち特価3万円!っすわ。貧乏な私的に、この買い物は「清水テンプルからダイブする」よーなイメージっすか?


(* ̄∀ ̄)”b” チッチッチッ.! ああ、でもね、今回買ったコンパクトデジカメは、エントリークラスのコンデジではねーのですよ。私のコンデジ購入歴初!の撮像素子サイズ1/1.7型なんぢゃ!!
生意気にもミドルクラスのコンデジを買っちゃったのです。撮像素子サイズ1/1.7型だと、クッキリとした明るい写真が撮れるよ♪ちなみに、カメラのメイン用途がブログへのアップだと、「猫に小判」、「豚に真珠」的なお宝ですね。
しかーし!クソ安いデジカメを買ったって、1万円くらいはします。だったら、ちょっとだけ良いものを買って、「キレイな写真を撮りたいな♪」と思った訳ですよ。ムフフのフ ( ´艸`)
そして、さっき試し撮りをしてきました。説明書も読まずに飛び出したので、全てオート撮影です。(今日の画像は、いつもと違ってクリックすると大きな画像になるよ。)

淀川河川敷から梅田方面↑淀川河川敷から梅田方面

河川敷にいた謎の鳥↑河川敷、20メートルくらい先にいた謎の鳥

何にも考えないで撮った桜↑何にも考えないで撮った桜

川の中に漂う鳥↑川の中に漂う、カモっぽい鳥

画像をモニタ確認した瞬間、「カワイイ!」ではなく「おいしそう!」と思った私。→ 晩御飯に照り焼きチキンを作りました。ムフフのフ ( ´艸`)
型落ちとは言え、流石に今時のコンデジは賢いっすね。スマホ内蔵のカメラやエントリー機の1/2.3型カメラでは撮れない、高画質な写真が撮れました。しかも、なーんにも考えないで、シャッターを切るだけで、ピンボケも手ブレも無い上手な写真が撮れました。(構図とかアングルは素人だけど…。)
これまでの私は、「思い出を写真に残す」習慣がなかったのですが、そろそろ老後に備えて、「沢山の思い出を撮っておきたいな」とか、思いたったのです。それは、今更過ぎて笑っちゃうけれど、いつか良いモノに変わるだろう、思い出を集めておきたかったから。過去の記事「データ管理は慎重に」の時のよーに、画像データロストにも気を付けないと…。

あと、コンデジEXILIM EX-ZR3000は決して安くありません。今度は落とさないよーに、大事に使おうと思います。(`・ω・´)キリッ!

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)

コメント

  1. ジャイアン より:

    いや、メデタイ!
    素直にメデタイ!
    1/1.7型なキャノンG10をいまだに使っているジャイアンです!
    どうだ、私は1/1.7型先輩であるぞ!www
    仕事でデジカメ必須でしたので、コンデジではありますが、機能の豊富さでG10購入。
    私は昔カメラ小僧でしたので、マニュアル撮影できるコイツにしたのですが、実際にマニュアル撮影したのは真空管の燈を撮影した時だけですw
    無駄でしたねぇ〜www
    私はなんと三年ほど前に、コイツの沈胴式レンズが出ている状態で床に落としてしまいまして、オフにしてもレンズが引っ込まなくなっちゃった!
    「もう壊れちゃったもん、もっと壊れてもいっしょだい!」とムリクリレンズを押し込んだら、引っ込むようにはなりました。
    なりましたが、ズーム側でのオートフォーカスが怪しいことにwww
    挙動不審なR2D2みたいな音と動きですw
    現在は今どきのスマホを持っていますから、お外での撮影はスマホで完了。
    私のG10は、ほぼ、ブログ画像の撮影用になっていますw
    無駄にビデオ用の三脚まで持ってますので、いつも、三脚の頭に取り付けられた状態で、部屋に置いておかれております。
    以上、中古市場で一万ほどのG10を使っているユーザーからの報告でした!(ロ_ロ)ゞ

  2. ぢるんぢるん より:

    やっぱり、カメラ屋さんのコンデジは基本性能が違いますね。さっき、価格ドットコムにデータがあったので、スペックとサンプル画像をチェックしてみました。
    2008年製なのに2015年製のカシオを圧倒していますね。
    (*´・з・`)だって、カシオは一眼も作ってない電卓屋さんだもん。
    私も今どきのスマホがあれば、今更コンデジは買わなかったと思います。正直、1/2.3型と大差ないらしいですから。でもぉ、私の携帯はPHS!カメラは30万画素ですわ。 タブレットのNexus7(2012)は120万画素ですわ。そして肝心の画質は、どっちも…終わってますわ。orz
    ちなみに、今度のコンデジは、勝手にスマホへ画像転送をしてくれるそーです。撮ったその場で、皆と画像をシェア出来るそーです。ああでも、私スマホ持っていませんし、Nexus7(2012)は…非対応でした。(ロ_ロ)ゞ

  3. ジャイアン より:

    世界で(たぶん)初めてデジカメを市販したのはアップルで、日本で本格的にデジカメを市場投入したのはカシオだったはず。
    今から見ればおもちゃみたいなスペックではあったのですが、写ルンですとかフィルム撮影全盛の頃に、既にデジカメ事業を推進していたってところに、カシオの先進性があったと思ってます。
    今も、カシオはちょっと面白いデジカメを作り続けてますもの。
    カメラ屋さんではないからこそでしょうか。
    光学系他社にはない発想が、製品に現れてますよねぇ。
    同じ非光学系ソニーの迷走ぶりとは、ちょっと違うw
    ちなみに、私が初めて買ったデジカメも、カシオです。

  4. ぢるんぢるん より:

    流石!ジャイアンさん。そおそお、日本で最初にデジカメを大ヒットさせたのは、カシオQV-10です。そして、その後何年かして、カシオQV-10をマネッコした廉価なカメラ(トイデジカメ)が流行って、私も一つ買いましたもん。…ちなみに、少しだけそのカメラの画像が残っていて(C-DRに焼きました)、今使っているPHS搭載カメラの画質と比べると…。ウヒャ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!! 同等レベル!なのですよ!!