歯科医院での攻防

攻防と言うより、漫才!?週1で通う歯科医院で、患者さん(おじいちゃん)と歯医者さんとの掛け合いがスゴイです!

=== ここから ===
歯医者さん
「だからね、部分入れ歯は外してから寝てください。付けっ放しで寝てはダメです!」
患者さん
「ワシャ、そんなの聞いてないし、初耳やわ」
歯医者さん
「説明は毎週してますし、先週は注意書きをお渡ししたでしょう?」
患者さん
「ワシャ、そんなの聞いてないし、初耳やわ」
=== ここまで ===

以上のやり取りを、ほぼ毎週聞くのです。ちなみに患者さんのおじいちゃんは、雰囲気がちょっとだけ、寛平ちゃんに似てるのんぢゃ♪

今日の歯科医院での攻防は、いつもとちょっと違うパターンでした。つーか、先生、変化球投げてきたよ!

=== ここから ===
歯医者さん
「だからね、部分入れ歯は外してから寝てください。靴だって24時間履きっ放しにしないで、脱いで寝るでしょう?」
患者さん
「いいや、ワシャ、自分の靴なら履きっ放しでも平気やわ」
歯医者さん
「そんな訳ないでしょ!誰だって靴は脱いで寝るでしょう?」
患者さん
「いいや、ワシャ、自分の靴なら履きっ放しでも寝るわ」
=== ここまで ===

以上のやり取りの間、言い合っているお二人以外、院内全員が笑いを堪えるのに必死でした。私も、もう堪んなくて右手を上げ「ごめんなさい、可笑しくて無理です!」と、一旦中止を申し入れました。


誰も歯医者で吉本新喜劇やってると思わないよね!?来週は、どんな攻防が見られるだろう?などと、ワクワクしちゃうのです。

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)

コメント

  1. ジャイアン より:

    SECRET: 0
    PASS: dc4305e3b124e2ea1cc196fec0208b0d
    たまんないっすよ、この流れ!
    私でも絶対にギブだわ!!
    私が通ってる歯医者は、院長一人にその他大勢の女性歯科衛生士。
    中に院長も一目置くお局さんがいて、昨日はそのお局さんに当たったんですね。
    10年以上前からお局さんでしたから、そろそろ本当に骨董店の壺になりそうなくらい古いんですけど。
    あそこの女性歯科衛生士さんがくるくる変わるのは、絶対にコイツのせいだと思っているのです。
    女性の多い職場ってのは、どこも大変だそうですからw
    しかし、靴履いたまま寝るか、ジジイ?!
    腹筋痛いわ!
    今日は筋トレ休むのに、ムダに筋トレになったわ!www

  2. ぢるんぢるん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いつもは何とか堪えているのですが、今日のは無理でした。
    もー、笑いを堪え過ぎて腹筋が痛かったです。(私も筋肉痛でーす。)
    私の通っている歯医者さんは、とても真面目な先生が院長先生です。大変丁寧で優しい先生なのですが、時々「熱くなっちゃう」先生です。でも、まさか吉本新喜劇が始まるとは思いませんでした。今日の先生は[太字]熱かった![/太字]です。

  3. ジャイアン より:

    SECRET: 0
    PASS: dc4305e3b124e2ea1cc196fec0208b0d
    私もそんな「熱い」先生に診てもらいたいです!
    心療内科より、症状の改善にいいかも!w
    (いや、病気が違うし…)

  4. SECRET: 0
    PASS: 16cc52ec053521520365847dc12793e9
    僕くらいのトシになると、若い頃に治療した歯がダメになってくるんですね。歯周病が蔓延して、歯茎にウミがたまったりして。それで昨日も歯医者に行きました。いまのターゲットは左下の奥歯なんです。これがもう割れていて、使えないと。以前の歯医者は「ブリッジか、インプラントですね」と言っていたのですが、病気になってしまって代診が立つようになったので、いまの歯医者に替えたんです。
    それでこんどの先生は、右下の「余っている」親知らずを抜いて、左下のダメな奥歯を抜いた跡に「植える」と言い出しました。何でも右下の親知らずが、右上に相方がいないので、伸びてくる可能性があるとか。それが右上の歯を押して行って、右上もダメにしてしまう可能性があるので、この移植は一石二鳥なのだそうで……。
    昨日はその大工事だったのですが、右下の親知らずの根が斜めに入っていて、どうにも抜けませんでした。「無理に抜いて割ってしまうと、元も子もないから」、「ひと月すれば骨がゆるんでくるから、もう一回やってみる。ひと月くらいだったら、今日抜いたところにスポンと入るから……」と言うのですが、ホンマかいなとなぜか関西弁になってしまうのです。それにこの先生、手袋しないんですわ。指の塩味が効いてきて、これまた大丈夫かいなと思うんですわ。手袋は患者を守るためではなくて、術者を守るためだそうだけど。もひとつ言えば、この先生のメガネが汚れ放題でライトで指紋が浮かびあがるんですわ。
    奥さんも歯科医で一緒にやっているんですが、スラッとした目元の涼しい美人さんで、黒髪を後ろで束ねてヒカリモノはつけていません。もちろんきちんと手袋をして、言葉づかいがていねいで、初めは衛生士さんかと思っていました。「この人と夫婦でやっているんだから、このダンナも大丈夫なんだろうな」と、奥さんを信じて通っている状態であります。
    今日は昨日に抜いた出血がちびちび続いているし、抜こうとして抜けなかった親知らずがちょっと痛いです。昨日の夜は食べる気がしなかったし、今日は休みなので今まで寝ていました。これから卵おじやでも作って食べます。長文失礼しました。

  5. ぢるんぢるん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    先生の治療はとても丁寧です。そして、とても熱心なので、時々患者との温度差が生まれちゃいますけれど…。

  6. ぢるんぢるん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ホーント、歯は大事ですよね!どこか悪いとご飯もロクに食べられなくなっちゃう!
    虫歯は日本人の国民病と言われていますよね。加齢も原因のひとつですが、子供の頃のオーラルケアに問題があって、それが引き金になってしまい、負の連鎖が始まるそうです。でも今更、子供の頃には戻れないので、今出来る事を精いっぱいやるだけですよね♪
    しかし、手袋無しの歯医者さんとは…、私は大丈夫ではないと思います。(チョー怖いです。)