下位カーストに生まれて

語弊があったらごめんなさい。でも、私、日本はカースト制の国だと思うのですよ。そーそー!私はそのド底辺の家庭に生まれました。もっと悲惨な事情を持って生まれる人もいますが、金銭面、精神面では確実にド底辺家庭出身です。なんてったって、父親は肉屋でしたからね。私の子供の頃の(影の)あだ名は、ヨッチャンですよ。
お育ちの良い方は知らないだろうけど、ヨッチャンというのは、「四つ(よつ)」=「四つんばいの畜生」≒「穢多(えた)」の事です。(父親の生家は穢多ではないけれど…)親の職業の事で、子供の頃は近所のクソガキに石を投げられたり、家業の手伝い中、肉の配達中に「ヨッチャン!ヨッチャン!」と罵られたりとかは日常茶判事でした。まあ、そんな家庭で育ちましたからね、私を含めた一家の学歴は全員中卒です。最終学歴中卒(小学校卒含む)は、全世代で18.8%です。私(1969年生まれ)世代で5%、現世代では3%くらいで推移しています。

「学歴なんて関係ないよ!いい訳だよ」とか、言ってくる人にはピンと来ないでしょーが、社会人の第一歩を中卒でスタートするハンデは想像すら出来ないだろう。例えば、バイト先でレジの売上が合わない時、真っ先に疑われるのは中卒バイトでした。問答無用で疑われるのは、中卒バイトですわ。そして、問答無用で疑うのは、高・大卒社員orバイトですわ。けれど、実際レジが合わない理由は、高・大卒バイトの計算ミスが殆どでした。そして、こういう人が決まって言うのです。「学歴なんて関係ないよ!いい訳だよ」とかね。いい家庭に生まれて、下駄を揃えてもらって、他人を貶せる高貴な身分な人が羨ましいわ。テメーのバカさ加減も下賤の者に押し付けちゃえば、万事問題ないんだもの。

人が悪意もなく虫ケラを踏んづけても、それは自覚出来ないし、無意識は罪になりません。同様に、上位カーストが下位カーストを踏んづけても、それは自覚出来ないし、無意識は罪になりません。

中卒蔑視のそれは、私が20歳を過ぎてバイトの人事権を握っても変わらなかった。中卒だった私は、中卒バイトを採用しなかったから…。(詳しい理由は、過去の記事「高卒認定 2」へ) などと言う、ダークな思い出を反芻しています。

下位カーストに生まれて

ヽ (´ー`)┌ フッ!今日も不採用通知を頂きました。
そおそお、本日もまた「不採用通知」が届きました。前々職失職以来、そろそろ300件は突破しそーな勢いで…。なので、ダークな思い出を反芻しています。牛さんの咀嚼のやうに。

家畜は畜生でモウモウよ
↑牛は畜生なので、何をされても、もぅもぅ (σ゚∀゚)σYO!!

そこで私は内定率(断った会社含めて)が、中卒の割合とほぼ一致することに気がついたのです。この7年で内定したのは、8/300件なのだわ。(内定率に、どーしよーもないブラック企業含む♪)

下位カーストに生まれたら、ちょっとやそっとじゃ上位にはなれません。子供の頃、「ヨッチャン!ヨッチャン!」と罵られた時と大差ない拒絶が書面に書いてあるのです。不採用です。ラララ、300回♪

愚痴を言っても始まりませんが、時々やり切れない気持ちになります。一般人がセレブに対して「ため息が出ちゃうね」的な、軽い気持ちでいいのだけれど…。ちなみに、私は41歳で高卒認定を取ったけれど、それは自己満足の慰めにしかなっていないと思うのだわ。慰めもない人生より救われているけどね。

下位カーストを生きるには、この慰めは重要なのだわ。
ヽ (´ー`)┌ フッ!
ハロワ行って来よう♪

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)

コメント

  1. ジャイアン より:

    ってわけで、ブログってみました。
    雑草のごとく、逞しく生き抜きたいッス!

  2. ぢるんぢるん より:

    いつもコメントをいただいてる上に、今日はブログのエントリーまで…ありがとうございます。
    私にとって不採用通知は300件くらいですから、いつもなら笑って流せるのですが、今日のは特別な「不採用」でした。職業訓練校の推薦+障害者雇用+トライアル雇用で不採用だったので、兎に角、推薦者に申し訳なかったのです。また、不採用を下した企業様の都合も十分理解出来たので、「応募してごめんなさい」といった気持ちでした。
    なかなか仕事には就けませんが、前職の関西ローカルテレビ局が拾ってくださったように、理解を頂ける方もいらっしゃいます。[打消]しつこく[/打消]粘り強く頑張ってゆきたいと思います。(^^)/