信号無視

田舎者の私が30年くらい前に大阪に出て来た頃は、その多さにビックリしたものですが、最近は幾らか少なくなってきましたね。それは、歩行者と自転車の信号無視 の事です。そうそう!今日は信号無視の記事ですよ。ちなみに、私は信号無視を親の仇のよーに嫌っている訳でも、許し難い犯罪だとも思っていません。つーか、轢かれたいなら勝手にどーぞ!的な冷めた見方っすよ。でも、先日ジム帰り、許し難い事がありました。

信号無視事件の経緯

私は自転車専用道のある歩道をチャリンコで走っていました。交差点では信号無視などはせず、ちゃんと停車して待ちました。そこへ後方から60歳くらいのオッサンが、ベルをリンリン鳴らしながら、「イチイチ止まんな!」と毒付いて交差点に突っ込んで来たのです。私は「ああ、急いでるのかな?」と思い、そのオッサンに道を譲りました。60歳くらいのオッサンは、信号無視をして先を行きました。

== 以上、4車線と2車線の交差点にて ==

しかし、次の交差点に着く前に私はあの自転車を追い越してしまいました。(だって、チンタラ走ってるんだもん。)そして、次の交差点でも同じやり取りをしてしまうのです。私は「うるせぇオッサンだな」と思いながらも道を譲りました。

== 以上、4車線と1車線の交差点にて ==

そして、明らかに信号無視は不可能であろう大通りの交差点で事件は起こりました。後からやってきたあのオッサンが、咥えていたタバコをおっさん私の目の前に投げ捨てたのです。人様を押しのけて信号無視を重ねた挙句、火のついたタバコを投げつけるなんて…。
(#^ω^)…フフ、フフフ。
私は目の前に漂った副流煙を吸ってしまった瞬間、頭の中で何かがキレる音を聞いたのでした。そして、こう口にしてしまったのです。(自転車のベルをリンリン鳴らしながら♪)
(# ゚Д゚)「急いでんなら、この交差点も突っ込んで行けや!あ゛あ゛?」と…。

== 以上、4車線と6車線の交差点にて ==

でも、その後ちょっと反省しました。60歳くらいのオッサン、涙目になっていましたから。もうちょっと優しい言い方をしてあげれば良かったですね。

信号無視
↑一応、反省しています。

信号無視は無意味です

あ゛あ゛て゛も゛常識的に考えると、信号無視をしても到着時間は殆ど変わりません。信号無視なんか、危険な迷惑行為以外の何モノでもなくて、するだけ無駄っすわ。(ノ’口’)ノ すわー!

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)

コメント

  1. ジャイアン より:

    永遠に到着できなくなりますもん。
    その人、たまたま事故らなかっただけですやん(ーー;)
    大阪って土地が真っ平らで、自転車を利用する人が多いですよねぇ〜!
    初めて大阪に車で乗り込んだ時、たぶん25年ほど前だったと思うのですが、彼女を自転車の荷台に載せて走ってる自転車を何台も見ました。
    [太字]オオウ!
    大阪は自転車二ケツでデートすんのか![/太字]
    当時、私は東京に住んでいまして、世はバブルがはじけた頃。
    トヨタのソアラが若者の憧れだった時代でありまして、そんなご時世に、自転車二ケツでデートしている風景が、とっても新鮮でございました。
    ウラヤマしいとは全く思いませんでしたがw
    で、くだんの齢60ばかりなる自転車ジジイですが、最後のツッコミ、ナイスです!
    ちなみに、イラストに描かれているお言葉は、おでん屋を営むちび太さまの決まり台詞ですね!
    おそ松さんの最終回、シュールでしたw
    と、いつも記事内容とは関係なさげなコメントばかりで、失礼をしております(ロ_ロ)ゞ

  2. ぢるんぢるん より:

    これを書くと大阪の人は気を悪くするのですが、大阪は公共マナーの悪い人が多いです。残念ながら…。
    身近な事だと、マンションでの駐輪の仕方(通路を塞いで駐輪)、ごみ出しのルール無視等があります。何故これ程にルールを守れないの?という疑問は、ジムのプール教室に通う親子の自転車マナーを見ていると分かります。そう!マナーの悪さは親から遺伝しているのです。そして、根深いなと思うのは、マナーの悪いボスママに従って全員DQN化しているところです♪
    それから、アハハ♪(*´∀`) おそ松さん、面白かったですねw