謝れない大人

私は自分の非を認めた時、素直に謝れない大人が嫌いです。テレビなんかで、「誠に遺憾です」とか社交辞令的な謝罪は、なんか上から目線な気がします。謝罪は誰にでもわかる平素な言葉「ごめんなさい」「すみません」「申し訳ありません」くらいで言った方が良い気がします。
また、人に謝る時にすぐ会える距離にいるのに、メールや電話で済まそうとする人も嫌いです。なんか誠意を感じません。

人はいろいろ間違を起こします。勿論、私だって間違いだらけの人生です。だから、間違っていたら、その都度、許しを請うために謝るのです。素直に謝るって事は、ちゃんとした大人であることの条件のひとつだと思います。小さな子供だって出来る事です。

私も謝れる大人になろうと、改めて思います。そういう人が好きだし、それは何より尊い事だと思います。

 謝れない大人

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)