お電話お待ちしています♪

私の携帯はPHSなので、迷惑メールやセールス電話等は殆どありません。使ってみれば分かりますが、PHSでは個人情報を撒き散らす、ネット通販やネットバンクなんかを一切使わないからです。そう!PHSを使ってネットなんて思わないのですよ。だって、通信速度がクソ遅いんだもん。でも、たまーにセールス電話が掛かってきます。たぶんそれはPCから漏えいした個人情報です。よく掛かって来るのは、不動産投資と保険加入の勧誘です。そんな時、「別に要らないっすよ」という意思表示は勿論必要ですが、いきなり言っちゃダメ。「なぜ掛かって来たのか?」という情報の出所を聞きだす事が重要です。

=== 逆質問の必須リスト ===
1.私に無断で個人情報をどちらから買われましたか?
2.私の経済状況はどこまで把握されてますか?
3.不要なものを突然勧められて※迷惑だと思いませんか?
※「迷惑」は絶対言いましょう。

以上のよーな質問を逆にして差し上げると、同じ会社からのセールス電話は一切掛かって来なくなります。そして、先日質問「1」に対する答えを聞き出しました。それは、「楽天市場の購入者リストを買っています。」というものでした。
ふーん。
正直にゲロッちゃう勧誘の人も凄いけど、それを売っちゃう販売者も凄いよね!さらに、「その個人情報をどこのショップで買われましたか?」と続けて質問をぶつけた時点で、「すみません」といって電話を切られてしまいました。折角楽しくお話していたのに、ツマンねーの。

お電話お待ちしています♪
私はイラッとするだけだったセールス電話に、逆に質問攻めをするのが楽しくなってきました。次はどこまで切り返せるか挑戦できるぢゃないですか!?いきなり、「要らない!」とか言って電話を切っちゃダメなのですよ。楽しめないから。

あはは♥お電話お待ちしています♪

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)

コメント

  1. nanashi より:

    世の中には名簿屋という商売がありましてね・・・、詳しくは書けない(w)ですけど、つまりはそういう生業で金を得ている人が居るって事です。
    嫌な話ですけど、他人の情報(顧客情報とか)を得って金に換える人が居て、それを得て何らかの商売とかに生かそうとする人(何せ某超大国だって、あの国でもこの国でも政府ぐるみでね・・・)が居る限り、この手の商売が無くなる事は無いでしょうねえ。
    実は個人情報保護法はこの手の商売の規制が名目だった訳ですけど、なーに国や地方自治体が名簿屋への大口の売り手、はたまた最大手の名簿屋そのものとなったってだけですから。