インターホンの取り換え

今朝、我が家のインターホンが取り換えられました。我が家は一応分譲貸マンションなのですが、バブル前後の古いマンションなので、基本設備は古いままです。去年、夏場に熱風の吹き出すエアコンを取り換えて貰いました。ちなみに、夏場に熱風が噴き出すエアコンとかは、もれなく、お部屋が地獄絵図ですよ。

そして、本日はインターホン交換です。それは、先日のお爺ちゃん孤独死事件と関係するのだろうか?
過去の記事「近所のお爺ちゃん」へ 合掌( ̄人 ̄)

今回設置されたインターホンには、非常警報ボタンが付いています。非常の際、ボタンを押すとピロロンピロロンと鳴ります。一定時間以上鳴ると管理会社に連絡されるそうです。

新しいインターホン
↑アイホン社製ですよ。i-phoneとは関係ありのせん。

このマンションは駅から微妙に遠く、ちょっと古い事から格安物件です。なので、実は独居老人がいっぱい住んでいます。私もいい年なんで人の事は言えませんが…。マンションに住む、ご年配の方たちの事を考えたら、これって良心的な配慮ですよね。また、カメラで来訪者の姿を確認できるのは、便利っちゃー便利です。

スポンサーリンク
ぢるんぢるんブログのレクタングル(大)




ぢるんぢるんブログのレクタングル(大)




フォローする

スポンサーリンク
ぢるんぢるんブログのレクタングル(大)