血塗れクリック

先ほど出先から戻って来ました。今日は午後からジムに行く予定だったのですが、本日、私が出掛けた先は病院でした。右手人差し指をバックリと切ってしまい、縫合手術を受けてきました。

それは、昼食のきしめんを食った後に起きました。どんぶりを洗って、流し台上の水切り棚にそれを乗っけたつもりでした。でも、コロっと滑ったどんぶりは流し台の縁にワンバウンド、割れた破片が私の顔をめがけて飛んできました。そして、咄嗟に出した右手を直撃したのです。

3針縫合

3針縫ってきました。どんぶりが割れた音の直後、痛っ!と思ったその瞬間、私の人差し指には長径3センチくらいの破片がブッ刺さっていました。

パックリ

写真なんか撮っている場合ではないのですよ。落ち着け!私。お昼時でしたからね、近所の病院は昼休みで対応してくれません。仕方がないので、ネットで救急対応してくれる病院を探しました。とりあえず紐で圧迫止血をしながら、マウスをクリック、クリック!怪我して血塗れでも、習慣でその指でクリックしちゃうのな。血塗れクリック、クリック!なのです。それから、なんとか救急対応してくれる病院を見つけタクシーで向かいました。

そーそー!出掛ける前に、どうしてもコーヒーが飲みたかったので、ちゃんとドリップしたコーヒーを飲みました。血塗れの部屋で。ちゃんと音楽聴きながらね♪

着いた病院で看護師のお姉さんに、手術前処理をして頂きました。その時「もう、血も止まったし縫わなくても大丈夫ですよね?」と尋ねました。けれど「アタシ、絶対縫わないとダメだと思うわ」と、困った顔で言われてしまいました。さらに「怪我してるのに陽気ねえ!」って、呆れられました。

(=μ_μ)σ│だって、私バカなんだもん。

手術後、再びタクシーで帰宅(ホント無駄にすごい出費!)。すると、部屋中血塗れっすよ。お掃除まで出来ませんでしたから。なので、不器用な左手だけで部屋中を掃除しました。応急処置やら病院の手配のために部屋中ドタバタ走り回ったので、部屋中いたるところが血まみれでした。

血塗れキッチン

ああ、今年も結構怪我するよなー。過去の記事「ダブル通院」へ
ちなみに、これで私の右手第一指~三指は、全て縫合歴有りになりました。あはは♪もうちょっと落ち着いて行動しなきゃね!

スポンサーリンク
ぢるんぢるんブログのレクタングル(大)




ぢるんぢるんブログのレクタングル(大)




フォローする

スポンサーリンク
ぢるんぢるんブログのレクタングル(大)




コメント

  1. ジャイアン より:

    痛くないすか?私も自分で料理しますので、時々ですが指先を切ります。しばらく前にも、何を思ったか包丁で指先をスクッと… その前はハサミでパチンと… ハサミは痛かった!(T_T)
    趣向は違いますが、先月なくなった私の実父が、頭部から大量の出血をしてリビングに倒れていたこともありました。
    あれは7年ほど前、出先から帰宅して、妻の悲鳴を聞いて駆け込んだときに見た光景は、凄惨そのもの!「マジ!?これ死んでる?」と思いましたよ。だって、床一面が血の海ですもん!
    したら、親父はとても平静な表情で「頭から血が出て止まらない」と、自らの足で立ち上がって事情を言うじゃないですか!お前はゾンビか!ホラーか!?と二度腰が抜けそうになりましたwww
    慌てて救急車を呼びましたが、駆けつけた救急隊員も一瞬、声を失う惨状。血の臭いが立ちこめてましたからねw
    結局、病院で傷口を数針縫って、経過観察のために一晩だけ入院。
    後で詳しく事情を聴くと、近所の飲み屋で酒を飲んで、気持ちよく自転車をこいで帰宅している途中の坂道で、バランスを崩して藪に突っ込んで、その時に頭に裂傷を負ったようです。
    酒を飲んでは怪我や事故をよく起こしてくれる親父でした。その血を受け継いでいるはずの私は、いたって下戸ですwww

    • ぢるんぢるん より:

      麻酔が切れてから、しばらくは痛かったですが、今は大丈夫です。お気遣いありがとうございます。

      そんな事より、お父様の流血事件があまりにもショッキングです。なんか、スケールが違い過ぎます。もう、強烈にドラマティックなので、自伝でも書いちゃってください。私買っちゃいますから!
      でも、ジャイアンさんが下戸で良かったです。