扁桃腺炎

扁桃腺炎はいわゆるノド風邪みたいなもんですが、体調によって年に4~5回くらい発症します。最近は、それほどの発熱はないのですが、;つД`) そこそこ辛いっす!
ちなみに、私は小さな頃に「扁桃腺除去手術」を受けたので、大人になってからの症状は比較的軽い方です。子供の頃は、小2まで殆ど登校できませんでしたからね。

検温すると「38.4℃」ありました。取りあえず週末なので、買い置きのルルアタックEXで凌いでいます。(ノド風邪では市販薬最強です)


扁桃腺炎には抗生物質が効くのですが、有効性や副作用の関係から、なかなか処方されません。なので、余程の重症でない限り「風邪薬を飲む」「栄養を採る」「安静にする」といった対処療法が基本になります。※ ウイルス起因だと無意味だから
私は「風邪薬を飲んで」「栄養を採る」ために、さっき、お粥を作って食べました。味は全くしなくて、「熱い」という感覚だけがありました。

お粥

体調が悪い時は、高カロリーのモノも食べます。

プリン

プリンは「冷たい」という感覚だけが残りました。そして、普段は5本98円の安物しか買わないのに、今日は闘病特別スペシャルデーという事で、5本198円の高級なバナナを買いました。

バナーナ

バナナは「生ぬるい」という感覚だけが残りました。いつもは味覚までおかしくならないのですが、今回の扁桃腺炎は食材の温度しかわからなくて、凄く悔しいです! 贅沢品の高級バナナやプリンの味が分からないなんて…、悔しすぎる!…それでは、早めに布団に潜り込みます…。「安静にフテ寝」するのです。

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)

コメント

  1. ジャイアン より:

    私も三日前から体調を崩しておりまして、本日はほぼ横になっております!
    風邪だと思うのですが、私はすぐにおなかにくる。
    そして、これが困るのですが、熱が躰にこもって、発熱してくれない。
    経験的には、発熱してくれた方が、一時は苦しくても治りは早いんですが。
    そして、一人暮らしの病気は、ホンマ、厄介ですなぁ〜
    味覚までおかしくなっているとは、かなりですよそれ!
    お大事にしてください、ぢるんぢるんさん!
    近所なら、お粥を作りに出張しちゃうところですよ!

  2. gekinora より:

    はじめまして。ブログランキングで見かけて以来、楽しませてもらってます。
    年に4、5回って、1シーズンに1回ってことじゃないですか。
    大変だ。大事になさってください。
    快復してのいつものキレッキレの笑い期待しております。

  3. ぢるんぢるん より:

    若い頃はバーッと発熱して2~3日で回復できたのですが、最近は大して発熱もせず、ジリジリとしんどい状態が1週間~1か月ほど続きます。そして、今回は個人的に設定している「体温38度ライン」を超えてしまったので、先ほど通院して来ました。注射をキューっとしてもらったので、もう大丈夫だと思います。ご心配ありがとうございました。

  4. ぢるんぢるん より:

    はじめましてgekinoraさん。コメントありがとうごさいます。
    はい、私普段はジムに通ってますし、一見とても丈夫そうに見えますが、実は虚弱体質なんです。例えば、季節の変わり目に寝汗をかいたまま寝ていると、翌日は確実に発熱します。あ゛あ゛も゛う゛本当にメンドクサイ体質ですが、こればっかりは仕方ないので、上手に付き合っていこうと思います。ご心配いただきありがとうございました。(^^)/