バリカン

私は散髪は自分でします。貧乏な職業訓練校時代、「身だしなみは就活の基本」というアドバイスに従うには、散髪しないといけなかったからです。ただ、今のようにいきなりド短髪になってしまったわけではありません。ちゃんと経緯があるのです。まず、私は肌が非常に弱いです。目立ってきた白髪を隠すために髪を染めると、もれなく肌がカブレてしまいます。ならば、白髪の多い側頭部を常に短く刈り上げたら、それは目立たなくなるのです。

短めのヘアスタイル
↑before

つー訳で、バリカンを買って、ちょこちょこと白髪の目立つ部分を刈りはじめたのです。でもね、やっぱり素人がする事には、限界っていうものがあるのです。当然のように訪れた失敗で以下のようになりました。

失敗して坊主
↑after

「若気の至り」などという言い回しがありますが、若くなくても失敗はするものです。そして、人間学んでゆくものなのです。

。゚(*ノДノ)゚。ワァーン 。゚

訓練校に通っていた頃ですらね。そりゃーもう、当時は、「どーしたの?」「何があったの?」と、散々言われたものでした。そんな事を思いながら、今朝もサッパリとバリカンで散髪しました。散髪の腕は、あまり進歩はありませんが、少しはマトモに見えりゃー、それでいいのですよ。

スポンサーリンク
ぢるんぢるんブログのレクタングル(大)




ぢるんぢるんブログのレクタングル(大)




フォローする

スポンサーリンク
ぢるんぢるんブログのレクタングル(大)