ミカン

スーパーで早生もののミカンを見かけました。私は酸っぱいミカンは苦手ですが、あともう少ししたら甘いミカンが出回りますね。ミカン好きの私には待ち遠しいこの頃です。今日はミカンの思い出を…。

ミカン

あれは小学1年生の頃、冬休みの絵日記にミカン狩りに行った事を書きました。私の家は両親が共働きだったので、そういったレジャーは滅多になく、それは楽しい思い出のはずでした。しかし、絵日記を提出した日、先生に「なんでミカン狩りの絵に、お月様や星が描いてあるの?」と訊かれました。なんでって、それが普通じゃないの?子供だった私は、先生の質問の意味がわかりませんでした。そして、その答えは、翌年の子供会の遠足でわかりました。ミカン狩りって、昼間行くものだったんだ!

ええ、もう時効だと思うので白状します。我が家では、夜中にミカン狩りをしていたのです。両親と兄姉たちがミカンを素早く収穫しました。末っ子だった私は見張り役でした。段ボールに2杯くらいを、ものの30分ほどで収穫してました。このミカン狩りの特徴は、素早く、誰にも見つからない事です。ミカン狩りはスリリングなレジャーだと思っていました。昼間に行った子供会のミカン狩りは、なんだかいろいろ物足りない、そんなふうに思っていました。

ミカン農家の皆様ごめんなさいm(__)m。
今は、ちゃんとミカンは買って頂いてます。( ̄人 ̄)

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)