斉藤さん!?

コンビニは「高い!」というイメージがありましたが、最近では低価格な商品も扱うようになってきましたよね。一昔前は、何処にでもあるけど高けーよ!だったのに。今は寧ろスーパーなんかより常時お安い商品もいっぱい!例えば、こんなのとか。

セブンの漂白剤

それから、店員さんの接客態度も気持ちの良い店ばかりになった気がします。これも一昔前では、お前何様なの!?的な店員がたまにいた!よね?私はサービス業経験者なので、そういった接客態度を取られると気になってしまう人でした。

そうそう!あれは15年くらい前。大阪市内某区のとあるロー○ンでのお話。私は友人宅に遊びに行って、簡単な手土産とタバコを買おうとした時の事でした。店内に入ると店員さんのやる気は、見た目からしてゼロ。「いらっしゃいませ」などの基本的サービスが無いばかりか、レジカウンターに、だらしなく斜めに寄りかかり、ガムを噛んでる状態でした。
そして、私がレジで「○○のタバコをください」と言っても、「はい」という言葉すら返って来ません。常に気怠そうで緩慢な動作でした。当時、私も若かったですからね。つい、「聞こえているなら、返事くらいしなさい」と言ってしまったのです。しかし、私がそんな注意をしたもんだから!?ふてくされた店員は舌打ちをしてきたのです。無言で無愛想、しかも舌打ちっすよ!?それは、私の怒りの炎にガソリンが注がれる瞬間でした。

「サービス業なら接客をしなさい。無言のウザそうな態度で接客するのは間違っていないか?バイトか社員か知らないけれど、1円でも給料もらったらプロだ。その接客態度で給料をもらっていいと思っているのか?」

私そう言って、カゴの商品を陳列棚に戻し、←(ココ、ポイント!)何も買わずに店を出たのでした。店員には謝意も見受けられず、勿論何も言い返しては来なかったからね。その後、そんな話を尋ねた友人にしたところ、「ああ、あの店。僕も大喧嘩して出てきたで」と言われました。
後日、再び友人宅を訪れた時、「あの店員、クビになったわ!この前、店長とシフトに入る時間に買い物した時、いつもの接客態度と違う!って、指摘したったわ。そしたら、次から居なくなってたわ」と聞かされました。

…うーん。私も人の事言えないが、この人も相当だわ。確かに、間違った事はしていない。しかし、一歩間違うとちょっとした事件にもなり得る危険を孕んでいる。なんか、今やってるドラマの「斉藤さん2」みたいだ。


大人の対応は様々ですが、皆さんは、こんな時どうしてる?私はどっちかって言うと、斉藤さんタイプでした。これまでは。あそこまで極端な人は居ないと思うけれど。
いい大人はコチラでも読みましょう!


アサーションとは「自分と相手を大切にする表現技法」を意味します。

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)

コメント

  1. nanashi より:

    店毎消滅してしまったなんて事もあったり(笑)。
    なーに、その店のオーナーやらの過去の経歴を軽〜く調べて、店内でボソボソ喋ったりというボヤキ戦術を駆使したに過ぎない訳ですけどね(汗)。

  2. ぢるんぢるん より:

    > 店毎消滅してしまったなんて事もあったり(笑)。
    ↑それは、やっちゃダメ!
    でも、ちょっと前までサービスが変なコンビニって多かったですよね。