台風一過

私が住む大阪では、ちよっぴり肩透かし気味の台風が通過しました。大きな被害が出なくて良かったよね。

そして、今朝は気持ちよく晴れています。これから気温がグングン上がるみたいなので、今度は熱中症に気をつけてね。そうそう!今朝は台風一過って言うんですよね?けれど、アホな私は、子供の頃「台風一過」を「台風一家」だと勘違いしていました。台風のようなハードヤンキーな一家が大暴れして、その後「雨降って地固まる」的なニュアンスで捕えていました。

そうそう!私の両親は元ヤンだったので、当然のように子供たちもヤンキー、私を除いた家族全員がヤンキーでした。ちなみに、我が家の場合、今、流行りのマイルドヤンキーではなく、夜露死苦!的なヤンキーっすよ♪
我が家のDQNエピソードはこちら 過去の記事「ミカン」へ


でも、「台風一過」の意味を大人になって調べたら、「転じて、騒動が収まり、晴れ晴れとすること 」の意も含まれていたので、全く間違いではなかったのです。

…今朝は、爽やかな台風一過ですね。

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)

コメント

  1. nanashi より:

    実は俺も二十歳過ぎまで「台風一家」とマジで勘違いしていたから問題無いっす(笑)。
    これでも国語は、代ゼミとか河合塾とかの全国模試で全国100番以内に入った事もある位の得意科目だったんですけどね(汗)。

  2. ぢるんぢるん より:

    全国模試で全国100番以内に入るよーな方でも、勘違いってあるんですね。(>_<)
    そーいえば以前、大阪の超進学校出身の方が「太陽は西から昇る」と思い込んでいたそーです。(マジですぅ♪)