抜糸からの、ジム

先週、皮膚生検をし、今日は予定通り抜糸をしました。傷は正常に塞がって、今日から入浴可能との事でした。ただ、生検の傷は癒えても、自覚する主な症状である痒みが癒えたわけではありません。傷口にあて続けたガーゼとテープの部位には、痒み止めは塗れませんでしたし、傷口のむず痒さと相まって、なかなか強烈な一週間を過ごしました。抜糸処置の最中、私は先生にそう申告しました。

担当の若い先生は、本日は診察担当日ではありませんでしたし、お忙しい様子でした。だからでしょうか?今日は「心ここにあらず」といった表情をされていました。私の診察には、生検と傷口の処置にのみ集中していました。
そして、抜糸処置が終わると「では、再来週、生検の結果をお話しします」とだけ言い、診察を終えようとしたのです。私は結果説明が一週先延ばしになった事は飲み込みました。しかし、その2週間先まで投薬もせずほったらかしはありません。つーか、問診ぐらいしろよ。
私は「すみません、患部の見た目は良くなっているかも知れませんが、痒みは一向に収まらないので、痒み止めの内服薬だけでもいただけませんか?塗り薬は初回の分で十分足りますが、内服薬は絶対的に足りません」と申し出ました。先生は「すみません、うっかりしていました」と仰って、処方箋を出してくれました。

TVアニメ「 あそびあそばせ 」オープニングテーマ「 スリピス 」

TVアニメ「 あそびあそばせ 」オープニングテーマ「 スリピス 」

本田華子(CV:木野日菜), オリヴィア(CV:長江里加), 野村香純(CV:小原好美), 木野日菜, 長江里加, 小原好美
1,296円(10/20 19:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

この若い女医さんは、本当にうっかりさんなのでしょうか?

と言うのも、今度は印刷された処方箋の文字が、完全に吹っ飛んでいたのです。トナーが全く定着していなくて、何が書いてあるのかさっぱり分らんのです。それは誰が見てもオカシイだろうに、先生はそれに押印したのです。これでは薬局で薬をもらえません。私は「すみません、これ、トナーが定着していませんが…」と再印刷をお願いしました。
といった事がありました。

この若い女医さんは、本当にうっかりさんなのでしょうか?

それは私が神経質過ぎるのかも知れません。しかし、私、少しの会話からでも、その人の顔色を見ると、その人が考えている事を大抵読めちゃうんですよね。これは、自慢ではなくて、寧ろ逆です。いい事なんかではありません。私は物心つく頃から人の顔色を見て育ってきたので、人の感情、特に負の感情に非常に敏感なのです。ああ、「負の感情が優先されて、他人に対して雑な扱いをしているな」と感じ取ってしまうのです。一旦、そうなると、私はその人と距離を置いてしまいます。
「人間だもの、たまにはそんなこともあるよね」と頭では分かっていても、「フッ、テキトーにあしらっても問題ないと踏んで、見下してるのよね」などと、思ってしまうのです。あそびあそばせの本田華子のよーに。
「そう、アタイはハダカデバネズミのよーに震えながら、下卑た感情をマグマのよーに滾らせるのです」

TVアニメ「 あそびあそばせ 」エンディングテーマ「 インキャインパルス 」

TVアニメ「 あそびあそばせ 」エンディングテーマ「 インキャインパルス 」

本田華子(CV:木野日菜), オリヴィア(CV:長江里加), 野村香純(CV:小原好美), 木野日菜, 長江里加, 小原好美, Ikepy, KSKN
1,296円(10/20 19:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

あまり深く考えると、心が闇に堕ちてしまいます。ここは、ジムにでも行って、この一週間のイライラをマシンにぶつけてきましょう!(地味にイロイロありました♪)
そして、走った後はゆっくり風呂につかりましょう。そうしましょう。

風呂(サル)

スポンサーリンク
ぢるんぢるんブログのレクタングル(大)




ぢるんぢるんブログのレクタングル(大)




フォローする

スポンサーリンク
ぢるんぢるんブログのレクタングル(大)




コメント

  1. ジャイアン より:

    エェと、どっからツッコンでくれようか…

    「あそびあそばせ」は私も視聴しています。私は陰で「OP詐欺アニメ」と呼んでいます。と言うのも、Twitterの「邪神ちゃんドロップキック」を喜んで観るようなフォロワーさんが、「あそびあそばせ」をOPの内容だけで誤解して1話切りしたそうで(1話だけでもチャント観ればギャグアニメと分かりそうなものですが)。私は要らぬお世話という親切心から「あれは1話で3度は美味しいギャグアニメですよ」と教えて差し上げた経緯があります。あの陰を含んだギャグが堪りませんね!

    私も、幼い頃から周囲の空気を読みまくっていた人間でしたので、言わんとするところは分かるつもりです(そばにいるだけで、何ならメールだけでも察してしまう人です。主治医からは感応力が高いとか言われてます)。昔は、下手に空気を読む癖から要らぬトラブルに巻き込まれることも多かったです。そして、ネガティブな空気からはサッと身を避けるように、私もしています。特に今はメンタルな療養に専念したいので、変に空気が淀んでいるところには絶対に近づかないようにしています。いるだけで、こちらの心が病みそうですから。こうしたことは、周囲には理解してもらえないですね。そのために、辛い思いをすることもあります。

    加えて、私のメンタルは周囲に強烈な影響を与えるようでして、これでも色々とトラブったことがあります。学生時代、2年間寮生活していたのですが、同室の先輩からは「部屋の空気が暗くなるから、どうか落ち込まないでくれ」と頼み込まれてました。とある事情から、怒りに燃えて集まりに参加した時は、私の入場と同時に、その場の空気が凍りつきました。一言も発していないのに。もちろん、ポジティブな意味での影響も与えるので、集まりに参加したり、人と会ったりする時は、気合を入れてポジティブボルテージをあげるようにしていますね。さすがに今は57にもなったので、ネガティブな空気ダダ漏れということはなくなりました。それでも構えることなく、本当に心からリラックスして会える人は、少ないです。

    チラッと「ここ一週間」と書かれてますが、療養以外にもチクチクとあったようで…どうかどうかご自愛くださいね。

    • ぢるんぢるん より:

      私が若い女医さんにキレそーになったのは、3つの理由がありました。
      1.「市販のステロイドと内服薬は使わないで、処方薬を使ってください」と言われたのに、処方された薬が市販品と全く同じものだったという事。言い方が「上から否定的」だったのでイラっとしてしまいました。
      2.やや強引に生検のオーダーをねじ込んだのに、1週間したら見た目から悪性の可能性が低くなり、「どーでもよくなった感」を出してきた事。
      3.そもそも、前回のカルテ(他の医師)があるのに、そこを確認しないで、「治験やりたい」を最優先させた事。
      冷静に考えれば分かりそーなのに、医大出てきて勉強は出来るけど、この女医バ〇なんだろーな?(by_野村 香純)と思ってしまいました。

      他の地味なイライラ案件は、区役所の方です。お役人様は、もう仕方がないので諦めています。もう一つは自分のミスで、ブラック企業の求人に応募してしまい、書類選考が通ってしまった事です。面接試験で「どうやって落ちようか」と悩んでいるところです。
      (‘◇’)ゞ