蚊、蚊!蚊、蚊、蚊!

我が家は安いマンションなのですが、一応エレベーターも付いています。けれど、私の部屋は2階ですしエレベーターは滅多に使いません。だって、待っているのもメンドクサイですし、2階くらいなら歩いた方が健康的だからです。でも、今日はエレベーターを使いました。だって、ジムに行って疲れていたし、大量のお買いもの袋を持ってたんだもん。ジムの日は、買い出しの日でもあるのです。流石にしんどかったのでエレベーターを使ったのですよ。

そして、エレベータに乗り込んだ瞬間、私はそこが恐怖の密室と化したことに気が付くのです。そお!一匹の蚊も乗り込んできやがったのです!(チクショー!プンプン飛んでんぢゃねーよ!的な?)2階に上がるまで、ほんの数秒ですが、そのあいだ私は蚊に狙われていたのです。蚊ぐらいで、ギャーギャー騒ぐなって感じですか?でも、私は蚊に刺されたりすると、人一倍腫れあがってしまうのですよ。場合によっては、通院を要する程にね。だから、精いっぱいの抵抗を試みたのです。

ただ、両手は買い物袋にふさがれています。私は、蚊に対して足で攻撃を仕掛けました。「蚊、蚊!蚊、蚊、蚊!」と、大きな声で叫びながら…。(蚊に対して、声の威嚇は無意味です♪)そして、あっという間に2階に到着。扉が開いた瞬間、顔から火が出る思いでした。だって、同じフロアの住人がポカーンとした顔で立ってたんだもん。

蚊、蚊!蚊、蚊、蚊!

傍から見たら、空(くう)に向かって奇声を上げているオッサンが居ました。(T_T)
いつどこで赤っ恥をかくかなんて、誰にもわかんねーのです。(T_T)

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)

コメント

  1. ジャイアン より:

    ここは一つ「カ!カ!カ!カ!カ!」と笑って誤魔化せ!…なかったんですねorz
    見てみたかった!( ̄▽ ̄)

  2. ぢるんぢるん より:

    不意打ちだったので、無言でエレベーターを降りました。何か言えれば…、「恥の上塗り」だった気がします。orz
    (・ω・人) しばらく目撃した人と顔を合わせませんよーに!