サプライズ!

今日はボランティアをさせて頂いた講座が終了し、修了式がありました。33回(165時間)の講座が終了しました。

ボランティア内容は聴覚障害をお持ちの方への要約翻訳でした。医療系の講座だったので専門用語が多く、前もって使われる用語をテキストから全てメモ帳へ入力。当日はメモ帳からコピペしてチャットソフトに内容を要約入力。出力は3画面3人の方への要約翻訳でした。
全ての情報を打ち込んでも混乱を招いてしまうので、自分なりに内容を予習して、大切な言葉を考えながら入力しました。普段は使わない脳みそフル回転の作業でした。
ただ、理解度は個人個人でまるで違います。先天的に聴覚障害をお持ちの方は、特に気を遣いました。私たちは話す言葉の意味に強弱を見分けられます。しかし、彼女らには文字情報が全てなのです。文字情報に強弱なんかないのです!

…まあ、なんだかんだで苦労したのですよ、私も私なりに。でも、本当に楽しかったです。途中から、受講生の皆や先生に会うのが楽しみでしたから。
そんな私には昨日に引き続き、今日も大変嬉しいことが幾つかありました。

◆その1 「修了証を貰ったよ!」

本来、私は単なるボランティアで受講生ではないので、講座の修了証明は発行されない筈でした。私は別にソレが目的ではなかったので、本当にビックリしました。職業訓練校と講座を主催された会社が特別に計らってくれた事でした。確かに、試験練習問題は受講生と同様に、宿題もガリガリやってましたけどね…。

◆その2 「修了式をしてくださったよ!」

本来、短期訓練であるこの講座では修了式はありません。しかし、講師である先生が、「皆頑張ったから、ちゃんとしてあげたい!」と訓練校側にご意見して、その要望が叶ったのです。一人一人に修了証を読み上げ、手渡して頂きました。
修了証明書

◆その3 「プレゼントを貰ったよ!」

先天的に聴覚障害をお持ちで、たぶん一番苦労されていた受講生から、「2か月間ちょっと、ハンマーダックさんには、お世話になったから、お礼の気持ちです。ありがとうございました」と言って、(綺麗な発声でした)←凄い努力の賜物なのですよ。クッキーを頂戴しました。(サクラの香りがします。)

サプライズ!

もう、これは卒業式ですか?くらいの感動がありました。

~先生のメッセージを要約翻訳のログから~
16:19  今日はおめでとうございました。
16:19  今日はおめでとうございます。
16:19  新しいことを始められた
16:19  自分をほめてあげてください。
16:19  。
16:19  人は何のために生きるのか?
16:19  人間って幸せを感じるために生きるものだと
16:20  先生は思います。
16:20  小さな幸せ、大きな幸せを
16:20  皆さんの手でつかんでください。
16:20  私は、皆さんと出会て幸せでした!
16:20  。
16:20  皆さんには、手加減せずに
16:20  お教えしました。
16:21  22日は是非合格してください。
16:21  健康第一てぜ頑張ってね。
16:21  健康第一で頑張ってね
16:21  。
16:21  皆が頑張ってくれることを心から願います。
16:21  ありがとうございました。

私はこのボランティアが出来て本当に良かったです。
ありがとうございました!
…次回から、またバカ路線のブログに戻りますよ。

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)

コメント

  1. 杉山接骨院 より:

    毎回ブログを読ませて頂いていて、勝手に感情移入していました。
    そして、私も感動してます。
    お疲れ様でした☆

  2. ぢるんぢるん より:

    ボランティアは、いろいろ難しいこともありましたが、何とか最後までやり遂げる事が出来ました。勉強させられる事が沢山あって毎日必死でしたが、嬉しいことも沢山ありました。
    いつもコメントありがとうございます!

  3. HR より:

    なんだかこっちもホロっと来たよ。
    よかったねえ。
    修了証おめでとう~!

  4. ぢるんぢるん より:

    訓練校は第3セクターのお堅いお役所的な機関なだけに修了証発行は、本当にビックリしました。
    (私の勤務先にバレたらクビで~す♪)
    そして、これから暫くは貯め込んだ仕事に追われます。_| ̄|●