私はアニヲタ

私はアニヲタ、アニメヲタクなのですが、ヲタっぽいブログをあまり書いてません。という訳で、今日はアニメについて語っちゃうよ。

私のアニメ起源は、涼宮ハルヒの憂鬱(2006年)、らき☆すた(2007年)辺りからです。以降のアニメ視聴率は、おおよそ40%でしょうか。アニメは常時30本以上が放送されているので、実は相当なアニヲタだったりするのです。大半のアニメは、1クール(3か月間)で終了するので、年間50本×8年間くらいのアニメを観てます。

初対面の人に話のきっかけでアニメの話題をされる時、よく、「ドラゴンボール」や「ガンダム」の話題を振られますが、そんな古典的なアニメの話とか、ぶっちゃけどーだっていいです。つーか、無理に合わせてくれなくていーです!とかが本音です。さらに、言わせて貰えば、「サザエさん」とか「クレヨンしんちゃん」とか、そんな話、ホントどーでもいいです。(ファンの方、すみません。)
アニメを語るなら、今期は下記のアニメが面白いですね。と言いたいです。

・進撃の巨人
・はたらく魔王さま!
・とある科学の超電磁砲S
・翠星のガルガンティア
・ちはやふる2

つーか、最近のアニメを知らないのなら、無理を気を遣って、話題を合わせてくれなくていいです。気持ちは有難いのだけれど…。という訳で、私は初対面の人に「アニメが趣味です」とは言わなくなりました。いろいろ、メンドクセーから。

今期おすすめアニメ

そーそー、今期は「惡の華」が凄すぎます。何が凄いかって、もうネットで話題になっているけれど、兎に角気持ち悪いアニメです。

「惡の華」は、先ず実写で撮影されています。背景や役者の演技した映像をトレースしたアニメでヌルヌルと動きます。そして、変な間合いといい、画の映し方や演技といい、話の内容が気持ち悪い!(物語は中学生の主人公「春日君」が、クラスメイトの女子体操服を盗んで始まります。)
さらに、OP曲もカオスなのですが、ED曲がチョー気持ち悪い!まあ、気持ち悪いのもここまで徹底すると、逆に気持ちいいのです。原作レ○プだけれど、制作側よくやった!的なアニメだと思います。

…ハ、ハ、ハナガサイタヨ♪……ダァ。

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)

コメント

  1. 杉山接骨院 より:

    ヲタですねぇ♪
    私はピーピングライフが好きです☆

  2. ぢるんぢるん より:

    ピーピングライフ、取りあえずyoutubeで拾って立て続けに3話観ちゃいました。
    このアニメ面白いですよ!