高級活性炭

先日、熱帯魚水槽の丸洗いをしました。水槽の丸洗いは年に3~4回行います。水槽の丸洗いと言うと、大変なイメージですが、実際は…本当に大変です。なので、私は小さな水槽でお魚を飼っています。私の水槽は36cmなので(18リットルの水=18キログラムの水)を一旦大きなバケツに生体ごと移します。そして、水を抜いた水槽を風呂場に持って行き、カビキラーで除菌後、入念に水洗いします。以上のような大仕事を、一般的な60cm水槽(50リットル以上の水=50キログラム以上の水)で行うなんて、考えただけでチョー嫌ですわ!((;゚Д゚))

\(^∀\) 話を (/∀^)/ 元に戻します。

水槽の丸洗いでは、ついでに外部フィルターの濾材も交換します。そおそお、丸洗いの日はどーせ部屋中水浸しなので、ついでに全部やっちゃうのです♪ヤケクソ的な勢いでね。そして、今回は活性炭をいつものとは違うモノにしてみました。(ホントは、通販で間違って買っちゃったのよん)


活性炭を「10袋入り445円」から「2袋入り177円」に変えてみたのです。そして、丸洗い2日後の今日…。いつも若干※茶色の水が、漂白されたように透明ぢゃん!※軟水にするために流木を入れてるから

高級活性炭

活性炭は「安くても高くて同じだろ?」とか思っていましたが、実際は全然違いました。高級活性炭、素晴らしいです!人;ω;) 感動した…。間違って買っちゃっただけなのに、素晴らしいです!人;ω;) 感動した…。

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)

コメント

  1. ジャイアン より:

    私が小学生から中学生の頃、私の家には、大きな水槽が三つもありやがりました。
    二つは熱帯魚用で、主にグッピーを飼ってました。
    残りの一つは金魚。
    まぁ、この金魚が病気に弱くて、その予防のためにも再々水の交換と水槽の清掃を行ったのですが、まぁ大変でした。
    だって、三つとも50リットルなんだもん!
    昔のことだから、ガラスの水槽なんだもん!
    そしてペットはかわいがるくせに家族を顧みない親父は、私を捕まえては、水槽の清掃に私をこき使うのです。
    しかも、私もなかなかの凝り性なので、清掃を始めると妥協ができない。
    まぁ、ホンマに大変でしたよ!(^_^;
    さすがに、一度に三つも同時に清掃はムリなので、一度に一つでしたけどねぇ。
    もうこの水槽清掃の時には、我が家の玄関前はいつも水浸し。
    ホンマに、よくやったと思います。
    なので、小ぶりな水槽と言え、ぢるんぢるんさんのご苦労がしのばれるのであります!
    あの頃は、文鳥も飼っていたし、犬も飼っていたし、なぜか猫までいて、猫がいつも水槽の魚や文鳥を狙ってましたねぇw
    変な家でしたw

  2. ぢるんぢるん より:

    私の子供時代も「なんでも飼いたい親」の影響で、犬、猫、セキセイインコ、ニワトリ、金魚、亀、ありとあらゆるペットを飼っていました。いつも父親が気まぐれで買ってきたり、貰ってきたり、拾ってきたりでした。そして、飼育係はもちろん私…。
    それから、なんという偶然でしょう!(( ;゚Д゚))
    今、私、文鳥かセキセイインコを飼いたい病に罹っています。気が付くとyoutubeで動画を漁っています。
    …飼っちゃだめだ、飼っちゃだめだ、飼っちゃだめだ。