逃げやがる

私の熱帯魚飼育歴は、途中ブランクがありますが10年くらいです。現在、飼育している生体は以下の通りです。

逃げやがる
↑ネオンテトラさん(16匹くらい)

コリドラス201204
↑コリドラスさん(白・赤1匹づつ)

オトシン201204
↑オトシンくん(2匹)

サザエ石巻貝201210
↑サザエ石巻貝ちゃん(数えるのがメンドクセーわ)

私は結構な外面人間です。すごーく、繊細っぽく見られますが、本当は相当大雑把に生きています。例えば、繊細なガラス細工のようなものを見ると、「きれいだな」ではなく、「叩き壊してやりたい」とか思う人です。(壊れ易いものなんか、ハナっから作んな!的な?)そんな人が熱帯魚を飼うなんて、お魚からしたら堪ったもんじゃありません。きっと。

ちなみに、熱帯魚は人に慣れるんですよ。まあ、我が家だとネオンテトラだけですが、近づくとエサをもらえると思って寄って来るのです。
しかし、我が家の熱帯魚たちは、私が近づくと軽くパニック状態に陥り、一目散に水草の陰に隠れてしまうのです。そんなふうになってしまったのは、私が水槽の掃除の際、お魚がビックリしないように、そーっと、そーっと作業をする繊細さが無いからなのです。

== お掃除時にやっちゃダメな行為リスト ==
1.ガラス面をガシガシ擦る。
2.ゴミを網で激しくすくう。
3.水をバケツから勢いよく入れる。

お魚にだって学習能力があるわけですよ。近頃じゃ、私が近付くだけで 逃げやがる!

仕方がないので、愛しいお魚たちは遠くから眺めてます。
市○悦子のやうに。 |ω・`)

水槽の全体画像

スッキリ水槽
↑全体画像(タンク立ち上げ当初)

もっさり水槽
↑全体画像(最近)

今日も可愛いでゴワスね。ふふ、ふふふ… |ω・`)

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)