水温計を買ったった!

割と唐突に熱帯魚水槽の水温計が壊れました。水替えの際、フローリングの床に落とした拍子に、ポキッと折れちゃったのです。まあ、カビ取りのために熱湯に浸けたり、ゴシゴシ洗ったりしましたからね。脆くなっていたのでしょう。ちなみに、最近の廉価な温度計の測温液は、水銀とかぢゃなくて着色した灯油らしいです。割れた瞬間、灯油の匂いがしましたよ。

そして本日、水温計を買いました。送料は別で128円でした。ホームセンターで買えば200円弱で買えますが、交換用のキスゴムまで売っていたので、通販で購入したのです。(ついでに濾過材も買ったけど。)


そおそお!キスゴムって案外早くダメになっちゃうのよね。なので、専用キスゴムの販売は、とても有難いです。一昔前、水温計のキスゴム別途販売は無かったですからね。


送料を考えたら、割高は割高なんだけど、今回はキスゴム目当てで通販購入にしました。大量生産、大量消費ではなく、「モノを大事に使おう」という、この考え方はイイよね?あとは、粗雑に扱わないよーにしたいと思います。(`・ω・´)ゝ キリッ!

過去のキスゴムとの闘い
過去の記事「水槽レポート2013/06/13_02」へ(`・ω・´)ゝ キリッ!

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)

コメント

  1. ジャイアン より:

    心が折れちゃったのぉ〜?と、ついつい心配になったジャイアンです!
    私の場合、オノレの心配してろ!ってお話ですがw
    あれ、キスゴムって言うんですか!
    なるほろ〜!
    言い得て妙だわ!
    私の部屋のキッチンにも、キスゴム、使ってますわ。
    エェ〜ト、最近は作業所に通い始めて(週3ですけどね)、それがストレス源になっちゃってるようです。
    これもリハビリの内なのでしょうか…
    作業所自体は、愉快な仲間たちばかりで、面白いというか、面食らうというか、それでもだんだん慣れてきてます。
    でもメンタル面は..
    難しいですねぇ〜(^_^;

  2. ぢるんぢるん より:

    そおそお、水中で使うキスゴムって、すぐに硬くなって吸着力がなくなっちゃうんですよ。でも、水温計自体が壊れたのは今回が初めてでした。
    裏ブログを拝見すると、作業所、とても大変そうですね。ただ、作業所は「無理して何が何でも」と気負うような施設ではないので、テキトーにサボる日も作りましょう。(^^)/