ベンチ野郎

私のジムトレもそろそろ丸2年になろうとしています。思えば、加減が分からずに僧帽筋断裂しちゃったり、筋委縮するくらいに過酷に追い込んでしまったり、(回復期に食事を採らなかったりするとなるよ♪)いろいろありましたわ。それでも続けているのは、やっぱ楽しいから!でも、今日は楽しくない事を書いちゃうよ。ふふふのふ♪

それは、先日の出来事です。その日のジムは大変込み合っていました。どのトレーニングマシンも誰かが使っている状態でした。そんな時でしたから、気になってしまったのかも知れません。

ベンチ野郎は来んな!

ベンチ野郎とは?
上半身と胸板ばっかり鍛えている人の事です。厚い胸板はパッと見がイイけれど、それだけだと実はキモイ体型です。決してカッコヨクねーから!と思うのです。

ベンチ野郎=別名(おっぱい星人)

つーか、体の筋肉の70%は下半身にあるのに「下半身70%」「上半身30%」というマトモな比率でトレーニングしていない人が殆どだよね!?

ベンチ野郎=別名(おっぱい星人)の特徴

私の通うジムに現れるベンチ野郎の特徴は、皆がマシン待ちしていても空気が読めません。チェスト(ベンチ)とフライばっかりやりやがります。兎に角、長げーわ。しかも、ベンチ野郎は自分をカッコイイ体だと思っているので、ひとつのマシンに長居してもいいんだ!とか、思い込んでいる痛い人なのです。
フリーウエイトでも、胸ばっかり鍛えます。特にフリーウエイトエリアは皆譲り合ってるのに、いちいちポージングなんかされて、鏡の前でドヤ顔などをされると、イライラしちゃいます。
つーか、その体型は憐れだから。それは、アンバランスな不細工体型だから。それは、胸だけのおっぱい星人だから!

胸筋以外も愛してあげて!誰か周りの人、教えてあげて!
いつもマシンでくっちゃべってるオバ様たちでも、混んでいる時は空気読むのにね。

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)

コメント

  1. サブ より:

    空気読めない人って、どのジムにも居るんですねえ。
    自分が通っている、大手のジム、GG北千住でも似たような事あります。
    こんなに混んでるのに、自分のタオルでマシンの場所どり!?
    しかも二台同時に!?
    そういう輩、マジでいますわ。
    自分がこういう輩に遭遇したら、迷わずスタッフにちくります。
    アレ、迷惑だから辞めさせて、と。
    そのためのスタッフなんだし、そもそも安くない会費はらってんのに、
    マシンが使えないのはおかしい。というか、許せない。
    金返せ、馬鹿野郎!といいたくなる。
    空気読めなくても、スタッフの注意は互い受け入れますよね。
    そして、のど元も渇かぬうちに、注意された事を繰り返すのですけどね。
    こういう輩はwww

  2. ぢるんぢるん より:

    2台取りは、酷いっすよ!ウチのジムでは流石に見かけません。私なら確実に文句言っちゃいます。私は結構言っちゃうタイプです♪つーか、古株の方々が先にキレます。
    しかし、GGみたいなハイレベルなジムでもそんな人居てるんですね。
    ちなみに、私の通っているジムは市営プールの付属施設です。

  3. ジャイアン より:

    私がジムに行っても、プールで泳ぐことしかしないのは、同じような状況で困ってしまうことが多々あったからです。
    私は特に身体を作りたいのではなくて、運動不足の解消や効率的なダイエットが目的。
    特に脂肪肝と言われているので、内臓脂肪を何とかしたいのですよ。
    で、事務のスタッフにトレーニングメニューを作ってもらい、その内容に従ってサーキットトレーニングしたいのに、できないのですよ。
    んじゃ、サーキットトレーニングになんねぇじゃん!
    で、お魚になった気分で、パシャパシャしちゃうのです。
    ただぁ〜し、ただ泳ぐだけでは芸がない。(ちなみにノンケです)
    クロールの時、敢えてバタ足を使わなかったり、プール内でウォーキングする時に、敢えて特定の筋肉だけに負荷のかかる歩き方をしてみたり。
    そうやって、半年近くかけて10キロ強、減量しました。
    若い時に頸椎(騎馬戦で壊した)や腰椎(組み体操で壊した)、右膝(ジムのバイクで壊れた)や両足首(酷いねんざ)を壊した経験もあるので、関節に負担をかけたくないという理由もありますw

  4. ぢるんぢるん より:

    私のジムトレも主な理由は健康管理なのです。
    軽度の多臓器不全なので、何も対処せずに放っておいたらアッという間にお終いです。
    薬で何かの症状を抑えようとすると、他の臓器に負担が掛かってしまうという悪循環ですわ。
    ついでに部位の故障も多いですよ。まあ、ジムトレは楽しいので構わないのですけれど。

  5. ジャイアン より:

    心根が不善です!
    と、オヤジギャグはここまでにして、多臓器不全って、それ、大変じゃないですか!
    本当に細い綱の上を、つま先でバランスを取りながらつたい歩きしているような生活じゃないですか。
    前妻の兄が、肝硬変から多臓器不全に陥り亡くなったので、言われている意味は良く分かります。
    特に血中ミネラルのバランスをとっている腎臓君が、大切ですね。
    もう、タバコやめるのなんて、当たり前ですよ!
    今後、一本でも吸ったら、地獄の閻魔様の代わりに私が引導を渡しに行ってあげるんだから!w
    冗談ともかく、今朝、例のブログで綴っている友人から、珍しく電話があり、病院に付き合うことになりました。
    一ヶ月以上前から胃のあたりに疼痛を覚えていて、段々と痛みが激しくなってきているとのこと。かかりつけ医からも、拠点病院で受診をとすすめられていながら、放っておいたんだそうな。
    こんなことで電話してくる奴じゃないから、自分でも「これはヤバイ」と自覚したんだと思う。
    すぐ行け!今日行け!オレも一緒に行く!と言うと、車で迎えに来てくれました。
    初診だったのですが、簡単な問診と触診だけで、「今日にでも内視鏡で組織を採取して、生検に回しましょう」だってさ。
    触診で胃の上部に張り(組織の硬化)が確認されたらしい。
    聞かなかったけど(悟られたらイヤだもん)リンパ節の触診もしているはず。
    予約で一杯だったので、明日の検査になった。
    血液検査も行わず、いきなりの生検。
    すぐにピンときたのは…
    またかよ!と、しゃがみ込みたくなりましたわorz
    でもねぇ、当の本人を目の前にして、私が落ち込むわけにはいかんからねぇ。
    おらぁ、頑張るだ!
    これが私の人生のようです。

  6. ぢるんぢるん より:

    私のは、あと10年くらいはイケそーですよ♪ただ、その現実を受け止めて、ただの10年をより良い10年にしたいです。

    というより、またですか?どーして、ジャイアンさんの周りばっかり…。もう、皆さん十分過ぎるほど苦しんだのに。ええーっと、一人の人間が抱えられるストレス量には限りがあります。抱えきれないほどに抱え込んではダメですよ。ご自身が倒れるまではダメですからね。

  7. らいぞー より:

    あんまり可笑しかったんでついコメ入れます。
    オッパイ星人ウケルー。アハハハハ。
    胸筋オンリー、ダメ!絶対!!
    キレイな見栄えは、姿勢とバランスからw。

  8. ベンチプレスに粘るという行為は「あり」なんでしょうか?
    前にジムに行っていた時の話ですが、ベンチプレスで20分くらい粘る人がいてかなり往生しました。
    休憩するなら一度機械から外れて休憩用の椅子で休憩してくれ~って感じだったのですが、ジムのルールがよく分からない私はサーキットで周る途中、胸→足→肩→腕→腹筋→背筋ときて、ベンチプレスに行けず、飛ばして足に周るという悲しい状況でした^^;
    どこのジムもやはりそんな感じなんですかね。

  9. ぢるんぢるん より:

    私もトレ始めた頃は、おっぱい星人がカッコイイと思ってました。でも、おっぱい星人は、胸筋しか愛していないのです。そして、いつも鏡越しに「ドヤ顔」をされます。チョー鬱陶しいです。
    私は、…可笑しくて目が合わせられません。

  10. ぢるんぢるん より:

    もの凄い負荷をかけて、長めのインターバルを取るトレーニング方法はあるんです。でも、それぐらいストイックに追い込んでいる人は、そもそも「おっぱい星人」にはなりません。だって、多少なりとも経験がある人から見ると、それは「超みっともない体型」ですもん。
    ついでに言わせれば、ジムは公共マナーを学習する場所でもあるんですけどね。もう、おっぱい星人は胸筋ばっかり鍛えているから脳ミソまで筋肉なんですよ。