ジェントルなお爺ちゃん

今日は連休初日だったので、今年初めてのジムに行ってきました。今年は1月4日からフルタイムの仕事に就いたので、「仕事上がりに爽やかにジム」と行きたいところです。しかーし、私にゃそんな体力残っていませんからね。平日に帰宅をしたら、ご飯を作って食べて、洗濯をして風呂に入る。そして、大っ嫌いなアイロンがけと一通りの家事を済ますと、もう、眠たくて眠たくて堪らないのんぢゃ!つーか、翌日からの筋肉痛と倦怠感を持ち越して、仕事をする体力なんかごさいませんわ。
なので、今日はジムに行く事が出来る幸せをシミジミと噛みしめてきました。なあーんにも考えないでマシンをブンブン振り回したり、滝のように汗を流しながら走るのは、ストレスがスカッと解消されて、とても楽しいのです。

土曜日のジムは、平日の客層とは全く違います。私の通う平日のジムは、リハビリセンター?といった感じです。平日のジムは年配の方が多いのですが、中には若い頃から鍛えられているベテランのトレーニーもいらっしゃるのです。私の知っているその方は、後期高齢者の年齢だそうですが、数年前には宮古島のトライアスロンを走った事もあるという猛者です。そして、その方は「無駄な筋肉自慢」などしない爽やかなジェントルマンなのです。若いトレーニーに慕われ、初心者の女性にも優しく筋トレをレクチャーしてくれるジェントルマンなのです。私も「あんなカッコイイお爺ちゃんになりたい!」と思っていました。

ジェントルなお爺ちゃんは、嫌らしさのないボディタッチが得意です。年齢的にもそうなのですが、醸し出す雰囲気がジェントルなので、若い女性へのボディタッチでも何の嫌らしさも感じないのです。それは、傍から見ていてもミントの香りのする爽やかさでした。そんな意味でもジェントルなお爺ちゃんは若いトレーニーに慕われているのでしょう。

エスコート

でも、ある日、私は見てしまったのです。そお、それはトイレの小便器でジェントルなお爺ちゃんに会い、「こんにちは」と爽やかに挨拶をした後の事でした。先に用を済ませたジェントルなお爺ちゃんは、そのままトイレを出て行かれました。ええ、手は洗わずにね。そして、その後トレーニングルームに戻って、いつものジェントルなお爺ちゃんを見ました。今日もジェントルな笑顔で爽やかなボディタッチをされ、女性たちをエスコートしていました。

(´・ω・`) そお、チ○コ触ってオシッコぷるぷるした手、そのまんまで。

その日の雰囲気は、ミントの香りはしなかったよ。いつもの変わらないジェントルなお爺ちゃんの笑顔とボディタッチ、若い女の子は嬉しそうにレクチャーを受けていたけれど、私にはもう爽やかなミントの香りはしなかったよ。

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)

コメント

  1. ジャイアン より:

    貴重な連休中に今晩は!
    そして、心中穏やかならざる現場を見てしまった事実に、ご愁傷様!

    私の母親も、その手の衛生観念が欠落していた女性でして、子ども心に「なんちゅうことしてくれんねん!」と嘆いておりましたよ。
    トイレに行っても手を洗わない。
    その手で、米もとげば、おかずも作る。
    だいたい、毎日、歯を磨き、顔を洗う自分の子どもに向けて「そんなに毎日磨いたり洗ったりせんでもよかろうが?」と言い放つ女性でしたのでw
    その上、深夜まで勉強にいそしんでいると(小学5・6年の時は本当に良く勉強してました。毎晩、完璧な予習ノートを作ってました。あの時期が私の頭脳のピークだったんじゃなかろうかw)早く寝ろ!と親父と一緒に怒ってくるし…
    「普通は喜ぼうが!」と呆れかえっておりました。

    あ、私はチ○コプルプルハンドは、チャンと洗いますよ!w

    • hammer_Duck より:

      こんばんは、ジャイアンさん。体調は良くなられましたか?

      私たちの親の世代くらいだと「トイレに行っても手は洗わない」「歯磨きはテキトー」な方が多いですよね。そして、私の両親も宿題をしていると、「そんな事はしなくてもいいから、家の手伝いをしろ」という人たちでした。…困ったものです。

      • ジャイアン より:

        ご心配、ありがとうございます!
        体調は戻りました。
        やっと冬の陽気に体が順応してくれたような感じです。
        そしてこの冬一番の寒気が…
        もう今週はみの虫になります!
        みの虫になって、お布団の中でアニメ観ます!
        GyaO万歳!
        プライム・ビデオ万歳!
        そしてAirPlay万歳!(msBerryDACの音が本当によろしいのです!)

        そうそうそう、昭和初期以前の人って、結構その辺の衛生観念、テキトォ〜ですね。
        そしてワタクシ、この年になって恐ろしい事実に驚愕しております!
        55才は口中ケアを怠ると、直ぐに歯周病が悪化する!
        歯周病って治らないどころか、老化や体調不良によって、いとも簡単に悪化するんですね!
        口臭ってのは自分ではなかなか自覚できませんし、口中環境の悪化が老化を促進するとも言われますので、歯や歯茎の手入れだけは怠らないようにしてます。
        昨年、口中トラブルでは「これが歳をとると言うことか!」と本当に痛い勉強をしましたから(T_T)
        アァ、オチ○コプルプルハンドよりも、口中細菌の方がよっぽどあくどくて恐ろしい!(◎-◎;)

        そうそうそう、昭和初期と言えば「昭和元禄落語心中〜助六再び編〜」!
        プライム・ビデオでがぶりついて観てますw
        寄席のモデル、あれってたぶん新宿末廣亭。
        昔、毎週末に前座ばかりの寄席があって、席料が500円だったかな、時々聴きに行ってました。
        前座ばかりですから、もうトンデモねぇ奴もいて、前座のくせにてめぇの出番をばっくれちゃったりしてw
        そんな下手くそな前座しか観たことはないんですが、今期の「落語心中」、前期に増して演出に力が入ってるなぁ〜って感じてます。

        あ、またアニヲタコメントになってる^_^;

        ハンマーダックさん、忙しかったり疲れてたりしたら、私のコメントなんぞはテキトォ〜にスルーしてくださいね!

        • hammer_Duck より:

          体力がガクッと落ちる時ってありますよね。私は1年前の冬がそうでした。もう、殆ど布団の中で過ごしていました。でも、この冬は奇跡的に風邪ひとつ引いていないんです。きっとサイクル的なものがあるんでしょうね。
          お大事になさってくださいね。

          今期のアニメは番組数を絞って観ています。今は恐ろしくて、GYOにはアクセスしていません。(誘惑が怖いんです♪)「昭和元禄落語心中」は大人向けの面白いアニメなので期待しちゃいますね。私は地上波の録画待ちなので、これから楽しみです。