キレてないですよ

今日の記事は、先日の記事「シ○くぞ!バ○ア的な視線」のその後の報告です。そうそう、今日はジムに行ってきました。いつものよーに。

私は元々愛想を振りまくタイプでは無いので、ジムに行っても殆ど話をしません。つーか、自分なりに追い込んでいるので、話をする余裕なんてありません。が、正解です。ジムでの会話は、トレーニングでわからないことがあったら、トレーナーに尋ねる。
挨拶してくれる人には、「こんにちは」くらいは言う。そんな程度です。

私はジムで、しかもマシンの上でペラペラ喋り続ける人が嫌い苦手です。
→ 何しに来てるんだろう?
また、こちらから挨拶しないと絶対に挨拶をしない人も嫌い苦手です。
→ 何様のつもりなんだろう?

でも、嫌い苦手な人をスルーできるスキルは普通にあります。以上のようなスタンスでジムに通っていて、トラブルに巻き込まれること自体、訳がわからないのですよ。

私は今日、普段と変わらない時間帯にジムに行きました。今朝は早くから用事を済ませたので、早い時間にジムに行っても問題なかったのですが、それだと、こちらが意識的に避けてるような気がします。それって、嫌ぢゃね?という訳で、敢えていつもの時間にジムに行きました。しかし、まあ、人の噂は速いものです!(本当に暇なのね。)ジムに入って、いつも挨拶をしてくれる方に(だけ)ご挨拶したのですが…。目が泳いでますよ。そして、相変わらず前回の指差し女とその周りのババア共関係者までも、目が泳いでますよ。…私ちょっと、やり過ぎたのかも知れません。それから、30秒くらい反省しました。

ちなみに私はいつもヘラヘラした顔を心掛けているのですが、意識しないで素の顔だと、たいていの方に怒ってるの?と言われます。いいえ!キレてないですよ。

あはは、キレてないですよ♪

● 追記 ●
トラブルを起こしたバ○アは、その後、他の方とトラブルを起こして、ジムには来なくなりました。
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)