プールなんて大嫌いなんぢゃ!

今日は筋トレ後の有酸素運動をプールにしてみました。でも、実は私、プールが大っ嫌いなのです。理由はいろいろあります。

● 私がプール嫌いな理由 ●
1.ちゃんと息継ぎが出来ないので、沢山泳げない。(小4までカナヅチ)
2.テンションが上がるスイッチが分からない。
3.連続して入っていると、体温が下がって来てしまう。
4.プールの後は、風邪を引きやすくなってしまう。

正直、私は水泳の楽しさが全く分かりません。だったら、楽しくないなら行かなきゃいーんぢゃね?って、思うでしょ?
でもね、最近私は調子に乗って食い過ぎて、ウエスト73cmのジーンズが入らなくなってしまったのです。「胸囲1m越えたよ!」と言って、でヘラヘラ喜んでる場合ではなかったのです。ウエストもしっかり成長してたら意味がないです。そして、何より、筋トレ後の水泳は効果絶大なのですよ。脂肪燃えまくりですからね。という訳で、今日は嫌いな事にチャレンジしてみたのです!

プールなんて大嫌いなんぢゃ!

ポッコリ腹のトレーナー

そーそー!私が(半ば)溺れている状態で泳いでいた隣で、小さな子供たちの水泳教室が開かれていました。15人くらいの子どもたちが3グループいました。そんな中、ふと気が付いた事がありました。それは、3人のトレーナーの内、1人のお腹がポッコリんりん

水泳は「上手に泳げる人ほど無駄な力が入らないので痩せない」って言いますが、腹が出てるトレーナーって、なんか嫌じゃなくね?人に指導する立場で、自己管理が出来てない体型なんだぜ!?
例えば、「足の動かし方が悪い」などと、そんな人に指導されても「っせーな、デ○!!」とか言ってしまいそうです。だって、その人は「食事の摂り方が悪い」からお腹がポッコリんりんなんでしょ?まあ、ほぼ泳げないよーな立場で、そんな事は言いませんがね。

そして、結局、プールなんて大嫌いなんぢゃ!で終わってしまった一日でした。でも、続けて頑張ります。

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)