AGPtEK A02

本日新しいDAPが届きました。今回はAGPtEK A02を購入しました。AGPtEK A02は前回の購入時に、TRANSCEND MP710とどちらにしようか迷ったDAPです。基本スペックの比較は以下のようになります。

AGPtEK A02

●Transcend MP710
・WAVに対応
・バッテリー42時間
・マイクロSDカード非対応


●AGPtEK A02
・殆どのフォーマットに対応
・バッテリー70時間
・マイクロSDカードに対応(64GB)

普通に判断すると、圧倒的な機能の優位性からAGPtEK A02を買いたいと思う方が多いと思います。事実、過去の記事「意気地なし!」を参考にして、AGPtEK A02を購入してくれたブログ読者の方が多数いらっしゃいました。ヾ(o゚∀゚o)ノ☆゚ ありがとう!
それでは、両方を使ってみた私が、改めてレビューを書きたいと思います。(`Д´)ノジャジャーン!

Transcend MP710 VS AGPtEK A02

MP3プレイヤー比較
評価項目 勝敗 コメント
デザイン Transcend MP710の勝ち 画面解像度が全然違うよ
携帯性 引き分け どちらも40グラム以下
バッテリー AGPtEKの勝ち どちらも優秀
音質 Transcend MP710の勝ち 私はAGPtEKの音作りが嫌い
操作性 Transcend MP710の勝ち AGPtEK A02独特過ぎ
拡張性 AGPtEKの勝ち 操作性が「アレ」なので、ほぼ無意味
総合評価 どっちもダメ! 双方、安かろう、悪かろうの典型であ~る
対決の結果は、
●Transcend MP710 = そこそこ高音質、使い勝手はまあまあ
●AGPtEK A02 = ビミョーな音質、音楽ファイル管理機能が壊滅的にダメで、ドローという結果になりました。

Transcend MP710は、単に音楽を聴くなら良いDAPと言えます。…すぐに壊れなければね。(壊れなきゃ圧勝でした。)
AGPtEK A02は、個人的に大ハズレ!注意:以下は飽くまで個人の感想です♪大人げなく豪快にディスってるので、AGPtEK A02ファンは見ちゃダメよ!AGPtEK A02は、音質的にはガッカリレベルです。細かい音も意外に拾うのだけれど、ノイジーで歪感が強く、バランス的にハイ上がりです。ハイ上がりを補正しようと、イコライザを通すと音質が更に悪化します。なので、低音がズンズン鳴るイヤホンが合うんぢゃねーかと…。また、操作面ではファイル管理がマトモに出来ないので、使う度にイライラが増して行きます。(この操作性でマイクロSDカードに対応の意味がわからんわ)

すぐ壊れてしまった意気地なしのTranscend MP710、音質・操作的にウ○コちゃんなAGPtEK A02、どちらにも廉価な製品特有のメリットとデメリットがありました。ええーっと、AGPtEK A02が壊れたら(我慢して使います)、今度は大人しく、ウォークマンかi podを買います。私も一応オーヲタの端くれなので、音質的にウ○コちゃんは、とってもイヤーンです。また、すぐにブッ壊れるよーなDAPは、もっとイヤーンです。イヤーンな感じ?は「相田ケンスケ」です。


ええ!もう、激安DAPは買いませ~ん!(>_<)
激安DAP2台の値段で、廉価なウォークマンとか買えちゃうわ。( -_-)以上、人柱な私のレビュー記事でした。

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)

コメント

  1. ジャイアン より:

    ビバ!人柱スピリット!
    わたしゃ人柱的行為で、どれだけ人様に笑われてきたことか…
    それを喜んでブログで晒す私は確信犯!w
    そんなこんなも笑い飛ばすバイタリティー、楽観主義が大切だなぁと思う今日この頃であります(`・ω・́)ゝ

  2. ぢるんぢるん より:

    ジャイアンさんくらい豪快で颯爽とした人柱さまはいません!(褒め言葉ですよ♪)
    ジャイアンさんと比べると、私はどーもチマチマとした後悔がいけませんね。あ!でも、今回のDAPは、あまりにも音質的にウ○コちゃんだったので、ちょっとクスッと笑ってしまいました。そして、ジワジワ悔しくなるのです。(>_<)