FOSTEX CW250Bを買ったった!

グフフフフ♪結局、買いました。買ってしまいました。FOSTEX のサブウーハーCW250Bを買っちゃいましたよ!

オーディオテクニカ ATH-AD500X

ストレスを溜め込んだオーヲタは恐ろしいでしょう?取り合えず生活に困らねーわ!という状況であれば、約9マソもするオーディオ製品をポンポン買ってしまうので~す。
でもね、一応言い訳をしておくと、この連休は勿論、もう15年以上の間、一泊旅行も行っていません。毎日自炊の食事で、ワンパック99円の卵の特売は見逃しません。とかいう、チグハグなライフスタイルを貫いています。

<(`^´)>どーだ、参ったか!

自慢できるよーなライフスタイルではありませんが、私ゃそーいう人なのよ。よよよのよ。

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)

FOSTEX CW250B

一般的なサブウーハーのイメージは、映画でチュドォォォン!ドッドッドッドゴーーーン!といった擬音で表現できちゃう感じですが、FOSTEXのCW250Bは、サブウーハーに於いて掟破りな密閉式を採用しています。バスレフ式のインパクトのある低音を想像すると、肩透かしを喰らいます。ああ、でもね、主に音楽を再生する際、そんなお下品な低音は要らないざんすのよ。そう、要らないざんす!

CW250Bはデジタルアンプ&25センチウーハーによるアクティブ・サブウーハーです。前記したように密閉式なので、ボリュームのある打撃感のある低音は出ません。しかし、スッと立ち上がった速い低音が、さりげなく音楽を下から支えます。

我が家のメインスピーカーFOCAL Aria906の再生周波数特性は55Hzから(‐3dB)なので、音楽再生では大部分のソースに対応できます。ただ、だいたい50Hzから下はスパッとありませんから、重低音は全く出ていないのです。ちなみに、よく誤解されていますが、重低音とは20~30Hz以下の帯域の事で、殆ど聞えませんし、言うなれば「振動」っすわ。この帯域が再生出来るか、否かで音楽の表情は大きく変わるのです。(最初から重低音をカットしている音源が多いです。)CW250Bはこの重低音をスッと出してきます。まぁ、フラットに伸びているわけでありませんが、低音チェックの動画なんかを聞くと20Hz以下でウーハーが、これでもか!とストロークします。また、重低音を含んだ音楽を再生すると、今まで感じなかった空気感を体験出来ます。メインスピーカーとのバランスを考えて、適切な量の低音をコントロールすると、今までとは別次元の音楽が再生されるようになるのです。そお、音楽の骨格がしっかりとして、足元からスッと背筋が伸びて、凛とした雰囲気が生まれてくるのです。この低音を一度でも体験してしまうと、サブウーハー無しの音楽は寂しいなと感じてしまいます。だったら、最初からAriaのトールボーイ型926とかを買えって話ですが…。

チッチッチッ! (* ̄∀ ̄)”b”

狭いワンルームにトールボーイとか無理っすよ。トールボーイスピーカーはある程度大きな部屋でないと、低音が飽和状態になってコントロールが効かないのです。その点、ブックシェルフスピーカーとサブウーハーなら、音楽用途や時間帯によってサブウーハーをON・OFF出来ますし、その音量も自由自在なのです。


↑サブウーハーを買ったった!


↑セッティング(サランネット無)

fostex_cw-250b (アップ)
↑セッティング(サランネット有)

サランネットを装着してセッティングすると、もう、その存在を忘れてしまうほど地味です。見た目も黒色なのですが、本当に黒子的なサブウーハーです。バスレフタイプのサブウーハーのよーに、「私、鳴ってますぅ!」的な押し付けがましい主張は致しません。さりげないのがカッコイイのです。

ちなみに私、オーディオのホームページもやっていて、そちらの更新もしなくてはいけません。もう5年も経っているのですが、アクセス数が全く伸びません。今年始めた本ブログ「ビバノンノン」に半年で抜かれましたわ!
(;´д`)トホホ
諦念ぢるんぢるん オーディオ購入履歴

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)

コメント

  1. ジャイアン より:

    祝・サブウーファー FOSTEX CW250B ご購入!
    イヤァ〜、マジで羨ましいッス!!

    我が家のあり合わせスピーカーシステムを下支えしてくれているYAMAHA NS-200Mも、重低音とはまったく縁遠い音です。
    モニタスピーカーがそのルーツですから、当然っちゃ当然。
    モニタスピーカーからドバドバと重低音が出てくるようなら、そのスピーカー、モニターとして不適格ですものねw
    それでも、ねっとりとしていながらもスピード感のある(重低音ではない)低域も、それなりに味わい深い。
    そもそも私の環境で、深みのある低域再生も可能にしてくれそうなフロアスピーカーとか、置けるわけがありませんから、これはこれでと諦めて楽しむしかないっすw
    (電子ボリュームのスペックアップで音質が非常に好ましい方向に変化してまして、もの凄く楽しめる音にはなっています)

    そんなところに前オーナーも不満があったからだと思うのですが、NS-200Mをいただいたとき、一緒にYAMAHAのサブウーファーもいただいちゃってます。
    (まぁ、なんて大盤振る舞い!)
    今はしまい込んじゃってますが、映像作品を観るときにサブウーファーあるなしで、没入感が変わってきますからねぇ〜
    また引っ張り出しちゃおうかなぁ〜

    しかしこの製品、サブウーファーとしては大変に高価な部類ですよね!
    フォステクス社のサイトも見ましたが、ガッチリと作り込んでありますね!
    ウゥ〜、一度体感してみたい…

    • hammer_Duck より:

      我が家のメインスピーカーFOCAL Aria906は、FOCALでは珍しく低音が弱いタイプです。これまでは、アンプ側で少し低音を持ち上げて聴いていました。CW250Bは購入前に何度か試聴はしたのですが、買ってしばらくの間「失敗したかも?」と思っていました。けれど、この連休に鳴らし続けると、一気にエージングが進みキレッキレの低音が出るわ、出るわ!
      もう、凄いのであります。(`・ω・´)ゞ
      「低音が沈み込む」という意味を初めて理解した気がします。なんてったって、FOSTEXのフラッグシップG2000aとの組み合わせも想定されているんですもん。正直、低音だけハイエンドの音がしていて、ちょっぴりアンバランスっすわ。(>_<)

      • ジャイアン より:

        ウゥゥゥゥ〜
        そのアンバランスなサブウーファーでアニメを観たい…w

        サブウーファーご購入もメデタイですが、この酷暑の下でもハンマーダックさんがお仕事を続けられている事実の方が、もっとメデタイです!
        その事実からすれば、9マソのサブウーファーなんて贅沢のウチに入らないですよ。

        ということで、遅ればせながら、残暑(ギリギリ暑中?)お見舞い申し上げます!

        • hammer_Duck より:

          あ、暑中お見舞い申し上げます。ギリギリOKなのでしょうか?

          フフフ♪
          只今、録画してあるユーフォ2の花火のシーンを堪能しております。お部屋で打ち上げ花火の爆裂音が再生されています。少しボリュームを上げると恐怖を感じる再生音です。

          仕事は何とか続けています。将来的に体調が苦しくなっても、時間を減らして働けますし、何より毎日定時で帰れる幸せが嬉しいです。いつもお気遣いありがとうございま~す。(”◇”)ゞ

          • ジャイアン より:

            > 只今、録画してあるユーフォ2の花火のシーンを堪能しております。
            > お部屋で打ち上げ花火の爆裂音が再生されています。少しボリュー
            > ムを上げると恐怖を感じる再生音です。

            あ、なんかムカついたw
            くっそぉ〜、羨ましくなんかないんだからね!(ツンデレカヨ

          • hammer_Duck より:

            ジャイアンさんには、手持ちの機器を改良する閃きと技術があるではないですか!半田ゴテもマトモに使えない私と違って…。
            つーか、私、アイロン掛けでも火傷しちゃう人なのに…。

            くっそぉ〜、羨ましいいんだからね!(ジュンスイニクヤシイ

  2. nanashi より:

    いやはや羨ましいです。
    相変わらず中古+プアオーディオ道を貫いている私なんて、常日頃からメンテ
    ばかりで_| ̄|○
    それも格好の暇潰しともなっていますけど、先日も読み込みがダメダメだった
    サンスイのCDプレーヤーが、私の素人メンテ→再起不能の果てにケンウッドの
    CDプレーヤーのドナーとなって頂きましたつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

    古くても安くても良いものはある!ってスタンスですけど、やっぱり値が張って
    アフターサービスも行き届いている方が良いよなあ・・・・・・。

    • hammer_Duck より:

      FOSTEX CW250Bはオススメですよ。実売9マソ弱でハイエンドの低音が出てくるんです。その低音を私の狭いワンルームで再現できる辺りがミソ!なのです。

      ちなみに、私の家のサブシステムは、FOSTEXの8センチかんすぴセット(実売1マソちょっとのSPとAMPセット)ですが、ソースによってメインシステム以上の味のある音楽を聴かせますよ。なので、必ずしも高けりゃいいってもんぢゃありません。