オーディオのトラブル

騒音問題。オーディオを趣味にする人の多くが、この問題を抱えていると思います。また、隣人にオーディオを趣味にしている人がいても同様です。私のように、聴く音楽の中心がJ-POPなら、それほどの大音量を必用としません。しかし、ダイナミックレンジの広いクラッシックは凶悪です。(ジャズも凶悪ですね♪)

ちゃんと聴きたいんぢゃ!と思うと、間違いなく部屋が共振します。ボディソニック含めて低音じゃ!的な?我が家は安いけれど壁の厚い分譲貸マンションなのと、ご近所の方が寛容なので、そういったクレームは受けていません。今のところ。

トラブル発生

でも、この前見ちゃった!のです。洗濯ものを干している時に。向かいのマンション1階に住むお爺ちゃんと、その上階に住むお兄ちゃんが、ベランダ越しに言い争っていました。まあ、1階のお爺ちゃんが、道路隔てた私の家にまで、交響曲を響かせてたら(凄く良い音なんですよ!)、そりゃー文句言いたくもなるわな。しかも、まだ朝8時前だったしね。

洗濯物を干しつつ、口論の成り行きを見ていましたが、その怒鳴り方もどーなのよ?と思いました。あれから、お爺ちゃんの家から、音楽は聞こえなくなりました。

オーディオのトラブル

オーディオは聴く部屋に大きく左右されます。フツーの鉄骨賃貸で、体で音圧を感じたいというのは、無理があると思います。また、逆に高価な単品オーディオを使うのは、小さな音量でも綺麗に音楽を聴きたい。という実用性の理由もあるはずです。

マナーの問題もあれど、オーディオマニアの肩身がこんなふうに狭くなって、オーディオ自体が衰退してゆくのは、寂しいな。そんなふうに思いました。

私は一応のルールとして、大きな音で音楽を聴くのは平日11~18時のうち2~3時間までとしています。(私は在宅ワーカーです。)

近所迷惑なオーディオのエピソード
http://audio.dirunndirunn.com/speaker.html#onkyo-d-77xd

軽薄短小な圧縮オーディオなんか滅んでしまえ!
負けんな!オーディオマニア!!

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)