サヨナラ、テンちゃん

私はオーディオが趣味です。貧乏人が持つ趣味ぢゃねーよ!とか思うでしょ?
チッチッチッ!(* ̄  ̄)b“ それは違いますよ。皆さんは普段外食をしたり、休日は誰かと遊びに行ったりするでしょう?でも、私の場合、外食は月に数えるくらい(吉野家とかだし)、友人と何処かに遊びに行くのも月に1回くらいしかありません。唯一の贅沢がオーディオなんです。良いい音(好きな音で)で聴く音楽は、堪らない一時を与えてくれます。安い日本酒を飲みながら好きな音質で音楽に浸る…。貧乏でも至福の時間は作れてしまうのです。

つー訳で、私の趣味(の一つ)は、オーディオなんぢゃ!趣味なんてものはね、他人からみたら全部クッダラナイよーに見えるのですよ。

サヨナラの日

先日、我が家にあったスピーカー2セットの内、YAMAHA NS-10MM(スピーカー/定価 \20,000 )と、YAMAHA YST45(サブウーハー/定価 \18,000)を処分しました。サブウーハーの調子が良くなかったのです。だからと言って、スピーカー単体を取って置いてもあまり意味がありません。だって、NS-10MM単体って、低音が全く出ないんだもん。ちなみに、私は愛着のあるものに名前を付ける痛い人なので、捨てられたスピーカーを
「テンちゃん」と呼んでました。

ヤマハNS10MMとYST-SW45

NS-10MM だからテンちゃんなのですよ。別れの朝は、酷く寂しそうに見えました。サヨナラ、テンちゃん。

残されたスピーカー

そして、我が家に残ったスピーカーは、去年中古で買ったYAMAHA NS-200( 定価 \72,000)ワンセットだけになってしまいました。NS-200は中古で激安でした。
でも、テンちゃんを処分したので、アンプの出力端子が一つ空きました。それを低音用と高音用の接続を別々にするバイワイヤリングにしたら…、ありゃま!ビックリ!!癖っぽい鳴り方がマシになって、案外イケるぢゃーんとか、思ったのでした。オーディオは奥が深いです。
ちなみに、YAMAHA NS-200は前面が銀色で、ルックスはなんぢゃこれ?です。見た目が墓石みたいなので、名前は「墓石」ですぅ。

ヤマハNS200

オーディオ好き過ぎて、作ったHPはコチラ
外部サイト「諦念ぢるんぢるん オーディオ 購入履歴」へ

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)