TuneBrowser

あっという間に今年も下半期に突入してしまいましたね。今年の私は扁桃腺炎の当たり年のよーで、基本お籠り生活が続いています。でもまあ、そんな時は無理はしないで、部屋の中で音楽を聴いて楽しんでいます。そお、体調が優れない時は、録画したアニメを観るだけでも疲れてしまいます。なので、そんな時はベッドで横になって音楽を聴いています。

私は先日、プリメインアンプをPioner A-50DAに更新しました。なので、ついでに、音楽プレイヤーソフトも更新しました。最初はPionerの公式サイトで推奨されていたfoobar2000(無料ソフト)、Jriver MediaCenter(有料ソフトの無料体験版)の双方を試し、どちらかをメインソフトとして運用するつもりでした。

でも、TuneBrowser(有料版)をメインソフトとして使う事に決めました。foobar2000Jriver MediaCenterは不採用となりました。いろいろなソフト試した結果、Pioner A-50DAでも問題なく使用出来るTuneBrowserを使う事にしました。
TuneBrowserは有料版と無料版があります。無料版でも機能制限や期間制限はなく、管理できる楽曲の上限が500曲まで。という緩い制限があります。管理するアルバムが50枚(10曲換算)で500曲になると、アルバムの管理が出来なくなるので、今回は有料版を採用しました。ちなみに、有料版はVectorから\1620で購入出来ます。個人的に「別に無料版でも構わない」と思ったのですが、ソフトがあまりにも素晴らしいので、応援の意味も込めて、有料版を購入しました。

TuneBrowser

TuneBrowserのレビュー

TuneBrowserを簡潔に説明すると、foobar2000と似たフラットバランス、クリアな音質で、同等かそれ以上の高音質ソフトです。そして、何よりfoobar2000のあのプラグイン設定の煩わしさが無いソフト!です。面倒な設定が不要で、直ぐに使用出来ます。そお、TuneBrowserはシンプル、且つ、高音質な統合型ソフトなのです。無料体験版のJriver MediaCenterも良かったのですが、私は音の色付けがちょっと煩く感じてしまいました。違った傾向の音を求めるなら、素直な音に柔らかさのあるPlayPcmWinをサブに使います。そして、下記のプレイヤーをパソコンからアンインストール(一部強制的に)しました。

foobar2000(無料ソフト)
→ チョー面倒くさい高音質ソフト
Jriver MediaCenter(有料ソフトの無料体験版)
→ 何でも出来る高音質ソフト
Musicbee(無料ソフト)
→ チョーあっさり音質ソフト
AIMP4(無料ソフト)
→ チョー濃い音質ソフト
Grooveミュージック(Win10既定ソフト)
→ 既定プレイヤーなのにリッピング不可、何故だ?MS!
Windows media player(Windows標準ソフト)
→ Win10環境だと、いろんな意味で使えないソフト
私はもう、
TuneBrowser(有料版)
→ ツボを押さえたシンプルな高音質ソフト
PlayPcmWin(無料ソフト)
→ 再生に特化した高音質ソフト
で行きます!

TuneBrowserは下記のリンクからダウンロード出来ます。
TuneBrowser ダウンロードのページへ
Windowsユーザーの皆さん、是非、使ってみてね♪

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)

コメント

  1. ジャイアン より:

    基本はiTunesにBitPerfectという高音質化アドオンソフトの合わせ技か、Audirvana Plusという高音質がウリの再生ソフト(両方とも有料)、なのですが…
    ここ最近、音楽はラズパイから再生させることが多いので、基本、Macはリッピングとラズパイのリモート操作用っすね!(アプリ買った意味ネェ!)
    テレビ番組が新クールに突入して、新作アニメのチェックに余念の無いジャイアンなのですが(イヤァ〜、前クールに続き、はまりまくってますw)、今クールは今一つピンとくるものが少ない予感…
    ま、配信されてるアニメしか見てないので、全部はチェックできないのですが、その限られた中でちょっと期待しているのは「ReLife」(腹抱えて笑ってます)とか「タブー・タトゥー」とか「レガリア」とか「Days」(コイツには期待してなかったんだけど、観たらおもろかった!)かなぁ…
    過去作も含めてチェックしているので、相変わらず忙しいくしていますw
    ところがです!この私が体調をここ一ヶ月ほど崩しっぱなしでして、特に先週末からは、歯ぐきが1箇所、炎症を起こしてしまっております!抗生物質の「オラセフ錠」も効かず、現在は「アジスロマイシン」の二日目を服用。毎日、ロキソニンが手放せません!もう痛くて痛くて、先週末は気が狂うかと思いましたぞい!
    どうも来週の歯医者では、歯の神経を抜くか、もしくは抜歯されるかの瀬戸際状態なのですorz 完全なるオジサン年齢(+初老)なので、本当にツライ…
    そういう体調でアニメ「ReLife」を観て、「オレも『ReLife』してみてぇ」などと、妄想の世界に入っちゃったりしておりますw
    ヤバイっすねぇ〜w

  2. ぢるんぢるん より:

    再生ソフトでもそれぞれに個性があって面白いですね~。最近は音楽を聴く機会が増えたので、ソフト選びでも楽しむことが出来ました。

    それから、アニメ改変期ですね。前期は個人的にかなりの豊作だったので、今期の新作は必然的にハードルが高くなってしまいます。そおそお、いつのまにかAmazonプライムのアニメ配信が鬼のように充実して来ていますね。「ReLife」は、大阪ではBS放送だったので、私は未チェックでした。次週から録画予約をしておきます。このコメント欄…もう、アニヲタ同士の情報掲示板っすね。(>_<)b

    歯科関係の「痛い」は、我慢の仕方がわからないほど「痛い」ですよね。心からお見舞い申し上げます。m(__)m
    私も6月の検診で「そろそろ歯茎の一部が痩せてきているので注意してね」と言われました。…それは、初老のサイン…。(>_<)b

  3. ジャイアン より:

    PCオーディオは再生ソフトでの音質の違いを無視できないと、私も思うのです。しかし、ハードや周辺機器が各ユーザー環境で違う上、そのあたりの音質に与える影響も無視できないと思われるので、なかなか再生ソフトの優劣まで考慮されることが少ないように思います。ホ・ン・ト、PCオーディオはムツカシイっす!
    こちらをアニヲタ掲示板の代わりに使って、モォ〜シワケナイ!(ハンセイノイロナシ)
    私、周囲には「こいつおかしい?」と思われながらも、結構品行方正な奴とも思われておりまして、なかなかアニメを語れる相手がいない(約一名いるけど、アニメを語り始めると、ここ50年の歴史にまで話が及ぶのでメンドイw)という事情もあり(そもそも55でアニヲタは痛いという自覚もあるし)、アニメのことは、ついついココで語ることが私の作法となっております!なので、ぢるんぢるんさん、ブログの更新を頑張ってください!(ナンノタメヤネン!)
    そうそう、あのあとGYAOをチェックしたら、今月後半から新作アニメのほとんどが配信開始される予定になってました!ヤタ!planetarian観られる!あまんちゅ観られる!B-PROJECTは要らない!w
    ますますアニヲタ廃人まっしぐらっす!(ロ_ロ)ゞ

  4. ぢるんぢるん より:

    アニメはドラマと違い視聴率が低くてもOKです。関連グッズやDVDが売れたら、それで利益が出ちゃいます。なので、テレビ局はネット配信をバンバンやっちゃうらしいです。私も録画しきれないアニメや見逃した過去の作品はネット配信で観ています♪ちなみに、私が以前勤めていたM○Sでは2011年に「魔法少女まどか☆マギカ」が大ヒットして、制作局だったM○Sでは2012年に臨時ボーナスが支給されたほどでした。
    そ・れ・か・ら、本当の意味でアニメを支えているのは30~50代なんですよ。また、昨今の[打消]クッソつまらない[/打消]ドラマに業界に比べ、アニメ業界は総じて良作を輩出していますよ。もう、堂々と「私はアニヲタ」宣言をしてしまいましょう!そして、確実に周りから浮き上がりましょう!ヽ(`・ω・´)ノ
    あ!あと私もB-PROJECTは5分で視聴終了しました。なんか、もうね…。("^ω^)・・・

  5. nanashi より:

    >アニメを語り始めると、ここ50年の歴史にまで話が及ぶ
    放送史に絡めた話なら、その位は軽く出来る私が来ましたよ(爆)。
    現在、アニヲタご用達局として生き残りを掛けている(?)BS11について、テレ東系?と聞く人が居たのに対して、「いや違う、ありゃ毎日新聞系、強いて言えばMBS。そもそも千里丘から茶屋町に本社機能を移転させた際に、空いた千里丘放送センターを来るべきBSデジタル放送に向けて活用しようという構想があってだな・・・・・」と滔々と話しちゃう様な人ですから(汗)。
    現在のキー局TBSもBSデジタル局設立を目指していた手前、MBSは早々と引っ込みましたけど、その際にMBSが呼び掛けた(と思われる)毎日新聞、バンダイナムコ等の各社で、それぞれバラバラながらその構想が生きていた様で、紆余曲折の末、改めてビックカメラを軸にしてBS11に再合流したというのがざっとした経緯といった所ですわ。
    結構有名な話ですけど、嘗てまだ系列局が無かった(つうかそれどころの経営状態じゃなかった(笑))頃の東京12チャンネル(現テレビ東京)を買収しようとしたりと、MBSも色々やっているんですよ(遠い目)
    MBSが何らかの形で関わった局(過去も含め)は一様に何故かアニメに熱心になる・・・・・・・・、って事は黒幕はまさか((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

  6. ぢるんぢるん より:

    ホント!放送史にお詳しいですね。特にMBSの裏情報まで、((((;゚Д゚)))) 恐ろしいほどに…。
    私も在職期間中に上司が上品にサラッと「ざけんな!TBS」的なコメントをされていた事を思い出します。(飽くまで私個人の感想です♪)きっと人前では言えない、ゴニョゴニョな事情が沢山あるんだな!と思った次第です。
    でもまぁ私的に、面白いアニメが沢山観られる「この時代万歳!」なのです。\(^o^)/