パソコン壊れそうだよ

我が家のパソコンは、NECとか富士通とかのメーカー品のパソコンではありません。ドスパラのBTOパソコンです。BTOパソコンとは、自分でCPUを選んだり、メモリの量を決めたり出来るパソコンの事です。

パソコンといえば、半年に1回くらい掃除をすると寿命が倍に伸びるよ!という事を職業訓練校時代に教えてもらいました。なので私は教えられた通り、たまには掃除をします。(私は人の教えは素直に訊くタイプ♪)ただ、私の場合、意外に(激しく)不器用なので、教えられたとーりにはいかねーのですよ。そおそお!私は先代のパソコンと、今のパソコンのグラボを燃やしています。失敗する原因は、「エアダスターをしっかり掛けない」「静電気を意識しない」「部品の取扱いが乱暴」などがあります。まあ、不器用というより慎重さに欠けるのですよ。いうなれば、私はテキトー人間!なのです。そうそう!私は、ご飯作る時などに分量を量らないで失敗するタイプ♪なのですわ。世の中のだいたいの事は、これっくらい!?というアバウトな感覚でいいと思っている人なのです。

♪ヽ(∂。∂)ノ 話を元に戻します。ヽ(∂。∂)ノ♪

実は、最後のパソコン掃除でグラボを燃やしてから、パソコンの挙動がちょっとおかしいのです。電源を入れても「ピッ!」というビープ音が鳴らず、スタート画面でフリーズしてしまうのです。何度か電源を入れ直せば起動するのですが、なんかもう、危険な香りがするのです。
いろいろ調べてみるとCPUトラブルか、メモリトラブルが濃厚なよーなのです。ここは、CPUの再クリーニングとメモリを抜き差し(リセットされるらしい)を試してみました。そして、ある程度予想したとーりの展開が…待っていたのんぢゃ!囧rz

パソコン壊れそうだよ

CPUファンのネジ受けのプラスチックパーツが、ポキっと折れてしまいました。ネジが硬く締まっていたので、こなくそっ!と力を入れたら折れちゃったのです。(テキトーな力加減をしましょう!)

ネジが折れちゃったよ

慌てて近所のコンビニでアロンアルファを買い、先ほど補修を完了。何とか無事にメンテナンスを終了しました。気が付きゃこんな時間です。(・∀・)あははははは~!
当面は使える!大丈夫だと信じたいのですが、パソコンからは相変わらず、危険な香りがするのです。来年の買い替えまで頑張っておくれよぅ!

↑本文と全く関係ありません。

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)

コメント

  1. ジャイアン より:

    私のマシンも6年選手ですから、いつ何が起こっても不思議じゃない!
    別れた奥さんにノートパソコン(MacBook Pro 18")を返して欲しいところですが、一切梨の礫なんですよぉ(T^T)
    でもですね、アップルさんのiCloudというシステムには「Find iPhone」という機能がありましてね、いざiPhoneを落としたり盗られたりしても、ネット上で居場所を突き止められるんですね。
    そして(ここからが重要です)居場所を突き止められるのはiPhoneに限らないのです!
    私がAdministratorになっているマックも、Find iPhone機能の対象になるのです!
    エ?
    居場所は別れた奥さんのところなんだから、場所が今さら分かったところでどうなのよ?と、今、思ったでしょ?
    思ったでしょ?
    [色:FF0000][太字]思ったに違いないんだ!w[/太字][/色]
    Find iPhoneは「探す」だけではありません。
    [色:FF0000][太字]「音を鳴らす」
    「ディスプレイに任意の文章を表示させる」
    「ストレージの内容を消去して、使えなくする」[/太字][/色]
    という機能もあるのです!
    先日、この機能で探したら「ネットに接続されてないか、電源が入っていません」と回答。
    「音を鳴らす」をタップしたら「電源投入時に音を鳴らします」と表示。
    翌朝、私のiPhoneに「電源投入時に音を鳴らしました」とメッセージが返ってきてました!
    最悪は、この機能を使って警告を送るかなぁ〜(ーー;)
    なんて思案中なのですw

  2. ぢるんぢるん より:

    iCloudにそんな機能が含まれているなんて知りませんでした。万が一、盗難にあったときは心強い機能ですね。
    ああでも、その機能は使われない方が良いと思います。直接連絡が取れるのに、その機能を使われたら、人間関係が壊れちゃう気がします。

  3. そもそもがコストダウンのために安普請しているのでしょうから、ありがちな現象だと思いますよ。ネジとかも精度が悪いんでしょうね。1960年代製?のドイツ製のスピーカーを手に入れたのですが、ネジはみんなマイナスなんです。でも強く力をかけても、全くなめることはありません。まさに悪貨が良貨を駆逐する、ですね。
    「掃除で寿命が延びる」って、ノートでもでしょうか? キーボードをブロアー(ゴム球式)でシュシュとはしてますけど。 

  4. ぢるんぢるん より:

    日本でも昔の家電品は、「長く使ってもらう」事を前提にしてましたよね!?いつから、こんなテキトーな製品が増えてしまったのでしょう!?まあ、パソコンはコストダウンしてもらわないと、私のような貧乏人は買えなくて困っちゃうのですが…。
    ノートパソコンはどうなんでしょうね!?私はノートは持ったことがないのでよくわからないです。???