PHSは静かに終了を待つ

私は20年近いPHSユーザーです。世間様がiPhone7の話題で盛り上がっていても、私はPHSなのです。何故に今でもPHSなのかって?それは、音質の優位性からでした。「でした」という言い方は、今はその優位性もなくなってしまったからです。特にサービス終了がアナウンスされた少し前、2015年辺りから、ウリであった筈の通話品質がガタ落ちです。それは、たぶん設備の維持に必要な投資が削られ始めたのではないかな?

現在、PHSの具体的なデメリットは、
・通話中に回線が突然切れる。
・たまに、音声変換を失敗して宇宙人と会話をしている状態になる。
といった事でしょうか?
ちなみに、唯一残されたメリットは、
・基本使用料が無料なので、維持費がとんでもなく安い。
といった事くらいです。

PHSは静かに終了を待つ
↑現在の端末契約時の画像

PHSは震災時に繋がりやすさが注目されましたが、今はサービス終了を待つだけになりました。私も来年辺りには違約金を払ってでも解約したいと思います。だって、幾ら音質が良くて安くても、ちょくちょく切れる電話なんか必要ありませんから。
ああ、でも、宇宙人との会話は、時と場合によっては楽しかったですよ。大事な電話の時はキレそーでしたけど。

スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)

コメント

  1. ジャイアン より:

    私もその昔“H"”(エッヂ)、そしてウィルコムのユーザーでした。外出先でノーパソをネットに繋ぐために契約したのですが、私の地元でもPHS環境が充実してきたので、当時契約していたauを解約して、PHS一本に絞っていた時代が長かったです。Advanced/W-ZERO3(通称アドゼロ)で遊んでた時もありました。
    ところが、AppleさんがiPhoneを発表して「コイツは絶対に孫が放っておくわけがない」とソフバンユーザーになり、読みの通りにソフバンからiPhone 3Gが登場して以来、ずっとソフバンのiPhoneユーザーです!(程なくPHSは解約)
    ネットもソフバン系列のYahoo! BBにするなど、電話とネット環境のコストを抑える努力はしていますが、それでも1マソをちょっと越える。ほとんど通話なんかしないんですけどねぇ~(@@;) 一人頭の電話回線コストが、低くても1万近くになるなんて、昔を思うと常軌を逸しているとしか思えないですね!(スマホを使わなきゃいいんですがw)
    と、脱線しまくりのコメントですが、現在のPHS回線って、そんな現状なんですね!LTEもデータ通信用にリソースを振り向けていますし、PHSをみる機会も、病院内を除けば本当になくなりましたし、これも世の流れかなぁ~…
    宇宙人回線も困りますが、通話途中で切れちゃうなんて、もう電話としてどうなのよ!なのですね(@@;)

  2. H"”(エッヂ)懐かしいですねぇ。そう言えば、Windows10の標準ブラウザが「Edge」(エッジ)なんですよ。どちらも、ビミョーに使い物にならないのがミソっすよ!ちなみに、現在の我が家の通信費は約5000円です。この役立たずなPHSとUQ-Wimaxのモバイルルーターで通信を賄っています。
    モバイルルーターは日々回線状態が改善されて、「便利になって来たな」と感心していますが、PHSは真逆です。兎に角、繋がらない!(>_<)
    PHSは2018年1月までの契約なのですが、「通話も儘ならない状態」なので、そろそろ本気で「脱・PHS!」を考えています。