侘び寂びサイト

ブログを始めて約1年半が経ちました。たまに初期の記事を読み返すことがあります。このブログは備忘録的にも利用しているからです。ブログを始めた時は、沢山の方のブログを参考にしました。どんな記事を書いたらいいのかわからなかったですし、他の方がどんな記事を書いているのかとても気になったからです。そして、懐かしいコメントを読み返すこともあります。「この方はどうしてるんだろう?」その思いからリンクされたURLをクリックしてみます。「ああ、更新されていない」「ああ、この方も、…この方も」ブログを放置卒業している方の多い事!諸般の事情があるのでしょうが、そういったサイトを開く度、私は閉園された遊園地を連想します。

侘び寂びサイト

辞めちゃうのは、集客に失敗したから?経営のアイデアが尽きちゃったから?他に興味が移ってしまったから?それは、ご本人の自由だけれど。
でもね、最近、それはそれで面白いと思い始めています。ご本人からも忘れられたサイトを閲覧するって、何か廃墟巡りのような感覚があるからです。そして私は、また何か変な趣味を見つけてしまいました。アナタが見捨てたサイト、閲覧します♪

見捨てられたサイトを閲覧しながら、管理人のブログに対する思い入れ、ブログを更新していた頃の情熱を想像してみるのです。開園していた頃の遊園地は、きっと楽しかっただろうな。そして、その情熱が失われてゆく刹那とかをね、リアルに想像してみるのです。

振り返りもせず立ち去るアナタ。何も出来ずに佇むワタシ。捨てられた遊園地は、セピア色の西日が良く似合う。捨てられたサイトは、遠い夏の日の匂いがします。

o(TωT)o せめて一緒に唄って!
♪優し過ぎたのアナタ 子供みたいなアナタ
♪明日は放置サイトに なるけれど
o(TωT)o 唄ってくれた?

あ!「廃墟」という言葉に語弊があったらごめんなさい。…でもそのまんまっすよ。
あ!そーだ。個人的には「侘び寂びサイト」と命名したい。

● 注意 ●
実際はネット犯罪の温床になるので、放置するのはやめましょう!放置した人が加害者となるケースが報告されています。自分が作ったものぐらい愛してあげて!愛せないなら、削除してあげて!とか、思うのですよ。
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)
ビバノンノンのレクタングル(大)
スポンサーリンク
ビバノンノンのレクタングル(大)

コメント

  1. ジャイアン より:

    現在運営中のが二つ目と三つ目。
    二つ目の方は、絶賛開店休業中ですけどw
    今はそれどころじゃない(去年もそうだったんだけどね)ので、状況が落ち着いたら、今まで以上の勢いと内容で再開しようと思ってます。
    凄いことになりますよ。
    乞うご期待!
    三つ目は、意外にマジメな理由で始めたんですが、隠しテーマがテーマなので(多次元宇宙論に見られる理論物理学的見地から精神障害を眺めることにより想起される、私たちと私たちが存在する宇宙の有り様に関する一考察が隠れテーマなんです)、たぶんほっとんどの人が「ハァ?」な展開になると思います。
    ますますキチガイ扱いされそうですw
    最初のブログは、すでに削除しました。
    現在住んでいる住宅の建築ブログだったんです。
    プランニング段階から引き渡し、各種住宅設備の設置などなど、一年有余に渡って続け、半年ほど放置して削除しました。
    あの世界も日進月歩で、いつまでもダラダラと続けている理由がなかったからです。
    他にも親友に依頼されて、非常にブラックな調査をするための掲示板を、海外サーバーで運営していたこともあります。
    一からPerlを勉強して、結局ひな形を書き換えて、各種アクセス情報を収集するのが目的という、とってもアングラな掲示板でした。
    その親友は知りませんが、独自ドメインを取得するために私名義で申請。
    ですので、「アイツ、何者?」と思ってる人はいると思いますw

  2. ジャイアン より:

    すいませぇ〜ん!(@@;)
    ごめんなさぁ〜い!<(_ _)>
    ちょっと調子に乗ってました!(ーー;)
    ちゃんと書きます!
    最初のブログは建築ブログで、すでに削除済み。
    二つ目のブログは、ただ今絶賛公開中のオーディオブログ。
    三つ目は、先日叩かれまくったブログ。
    書いてる内容からは想像できないけど、実は「私たちってこんな存在なんじゃないの?」っていう私なりの捉え方を、実例をもって書いてみたい、というのが隠れた目的。
    という感じなんです。
    最後のPerl云々は読み飛ばしてください(^0^)
    すでに存在してませんし、犯罪も犯してません。
    得た情報を悪用もしてませんが、やったことは結構グレーなのでw

  3. ぢるんぢるん より:

    いつもコメントありがとうございます。
    ただ、申し訳ありませんが、頂いているコメントが少し難しいです。配慮は頂いていると思うのですが、私「学」がないので、ちょっと辛いです。また、掲示板ではないので、本文より長いコメントはプレッシャーを感じてしまいます。もう少し噛み砕くか、簡潔にして頂きたいです。m(__)m

  4. ぢるんぢるん より:

    お手数をおかけしてしまいました。m(__)m
    ジャイアンさんの文章は面白いけれど、ちょっと難しいねwって、友だちと話していたんです。
    ありがとうございまーす。(^^)/
    とっても分かり易いです!

  5. ジャイアン より:

    自分では気取るつもりはないんですけど、ついいつもは使わない言い回しや言葉をブログでは、特に最近始めたブログでは使ってます。
    また、自分ではサービス心のつもりなんですが、チャンと説明しようと思い、文章が長くなることも多いです。
    それにしても、最初のコメントの内容、あれはないですね!
    凄く(_ _ )/ハンセイ!
    昔々、まだ十代の頃、明治、大正、昭和初期の日本文学にちょっとだけ傾倒していた時期があるんです。
    夏目漱石とか太宰治とか宮沢賢治とか、ま、そういったところです。
    二十歳の頃は山本周五郎とか井上靖にドップリ。
    その文章の中に、今まで知らなかった、誰も教えてくれなかった美しい日本語がいっぱいあって、一気に染まっちゃったんです。
    それを使いたくて使いたくて、日常会話で使ってみたんです。
    そしたら…
    ジャイアン、何を言ってるの?
    言っている意味が分からないよ…
    もともと理屈っぽいところがある上に、人からすれば「何をお高くとまって」と思われるような言い回しをしたもんですから、引かれまくっちゃって…
    以来、自分の中ではずっと封印してきました。
    今回、新たにブログを始めるに当たって、この封印をちょっと解いたんです。
    したら、内容に間違った理解で書いた部分や、少々過激な部分がある上に、苔むしたような古い言い回しを多用したので、その点も叩かれたり。
    普段から、砕けた言い回しをするときと、キッチリバカ丁寧に言うときと、オンオフがはっきりしてます。
    そういった点でも、ちょっと驚かれることが…
    ムズイですねぇ〜(ーー;)
    ま、私は私でしかあり得ないし、らしくないことをすると必ず失敗するので、あまり悩まないことにします!
    ウン、そうします!w

  6. ぢるんぢるん より:

    私自身も自分の文章の事はよくわからないです。「よくわかんない文章」とか、「気取った文章」とか、思われているかも知れませんもん。
    ジャイアンさんご自身のブログなら、自由に書かれていいと思うのですが、ここは掲示板ではないですし、一応私が管理しているブログなので、私の貧弱な脳ミソが理解できる文章だとありがたいです。
    画像圧縮を知らない人がフツーにブロガーとかの世の中です。Perlなんて一般人は先ず知らないでつよ。

  7. ジャイアン より:

    しかと了解しました!w
    ち〜な〜み〜に〜、ぢるんぢるんさんのブログを読んでいて、気取ってるぅ〜とか、わかんなぁ〜いなんて感じたことは、私はありません。このゆるさが和むよなぁ〜って思いながら読んでます。
    ぢるんぢるんさんはご自分でブログを作られてるから、Perl言語のことだなと分かっていただけるかなぁ〜、なんて思って付け足しました。
    私自身は付け焼き刃の勉強だったので、もうすっかり忘れちゃってますw

  8. ぢるんぢるん より:

    ありがとーございまーす。(^^)/
    ユルユルというより、フニャフニャなブログを目指してます。(`・ω・´)シャキーン!