だって、知命なんだもん

文章や会話を「だって」で始め「だもん」で結ぶ。それは負け犬の常套句です。
私は会話の中に「だって、…だもん」をブチ込む事に躊躇しません。だって、本当に負け犬の人生なんだもん。そして、負け犬で何が悪いんだ?負ける奴がいなくちゃ、勝ち負けもヘッタクレもねーわ。と、逆ギレ気味に毒づいてみるのです。

\( ̄ー\) ソノハナシハ (/ー ̄)/ オイトイテ

本日の話題は去年の夏に入会した「ジムのコースを変更しました」です。

私のジム歴は8年程になります。その内7年間は大阪市の市営プール併設ジムに通っていました。その頻度はトータルで平均すると週1~2回程度でした。ジム通いを始める前、持病の関係から内臓脂肪を減らすよう医師に言われていたので、倒れない程度にトーレニングと有酸素運動を続けていました。しかし、去年3月に現住所に引っ越してくると、最寄りの大阪市市営プール併設ジムの利用は不便な事が分かりました。そして、同年7月に自宅近くのジム(フツーの民間経営)に通う事にしたのです。当時は失業期間中だったので、フルタイム利用可能なコースに入会しました。貧乏な私にとってジム通い自体は贅沢です。しかし、風呂屋に通うより安上がりですし、ヲタクな趣味ばかりで基本出不精な私にとって、ジム通いは唯一、外に向かう趣味でもあるのです。そうそう、プー太郎でヒマだったので、毎日ジムに行くことに決めたのです。

実際、毎日のジム通いはなかなかハードでした。短時間とはいえパートに復職してからは、毎日は通えない日々が続いていました。「今日は疲れているから、風呂だけ入りに行こう」と出かけても、ジムに着くと必ず何かのマシンに座ってしまうのです。それは、焼き肉食べ放題で腹八分目なんか出ないよね?理論です。兎に角、ジムに来たのだから少しでも元を取りたい思う貧乏人根性が、私をトレーニングに駆り立てるのです。

ジムトレーニング時の精神状態

そして、慢性的な疲労が蓄積して、どうにもならない状態に陥ったのでした。私が選んだのは、全営業時間利用可能なコースから、平日夕方からのみ利用可能なコースへの変更でした。せめて土日と祝日は強制的にお休みする事にしました。今後の就活が成功して、フルタイム勤務の仕事に着いたら、土日祝日のみのコースに移ろうと思っています。

私ももう50歳ですからね。知命なんだもん。年相応の運動習慣で良しとするのです。この1年で内臓脂肪の数値もかなり改善されたからね。

スポンサーリンク
ぢるんぢるんブログのレクタングル(大)




ぢるんぢるんブログのレクタングル(大)




フォローする

スポンサーリンク
ぢるんぢるんブログのレクタングル(大)




コメント

  1. ジャイアン より:

    毎日、長時間睡眠が続いているジャイアンです。

    床の上で長時間、横になって過ごす体に訪れるのは、筋肉量の減少です。私の足、確実に細くなりました。運動してないのに(筋肉増えてないのに)体重は変わりません。60を前にしてヤベェです。

    先日はスピーカーを五時間もいじり続けていたら、全身筋肉痛になってしまいました。内股なんて三日間も痛みが続きましたよ。スピーカー作業って、筋トレになるんですかね?作業の後半には、大量発汗とミネラル成分大量排出で、両手の指が攣りまくる状態に。モノには限度というものがあるのだよ→自分!

    最近、オーディオづいてます。なぜかオーディオデバイスの方から私に近づいてくる感じです。今日も貸出期限無しでDDCが届いちゃいましたし。同じものが二台もあるし、上位モデルを持ってるから使うアテがないのだそうです。だから使いませんかって…おかげでブログネタには困りません。

    そうそう、音楽再生環境が良くなったので、ますますテレビを観なくなりました。正確には、観ているのですが音はオーディオ再生音。テレビって音がなくても笑えるんですよ。
    せっかく契約している配信サービスさえも観たい番組が溜まっていく一方です。今後、さらにスピーカーの音を磨き上げる予定です。タダでいただいたスピーカーが、より評価の高いスピーカーに替わり、それも最小限の投資で音がブラッシュアップされる。これではオーディオのわらしべ長者ですね。

    • ぢるんぢるん より:

      この一年間で赤信号だった内臓脂肪の数値も黄色から青に近づいた事もあり、ジムはほどほどにする事にしました。私たちオジサン世代の筋肉はここから増々減っていきます。しかし、タンパク質を意識して摂って、適度に歩けば問題ないそうですよ。

      あ、ジャイアンさんのブログが一気に更新されていました!NS-100Mをメンテして本来の性能を取り戻したんですね。あ゛あ゛羨ましい。← 久しぶりにオーディオ欲しいほしい病にかかっています。
      実は私NS-100Mは一時所有していたことがあります。結婚した時に嫁さんが持っていました。ちなみに、私はONKYO D-77XDを所有していました。どちらも捨てがたい魅力があったので両方とも持っていたかったのですが、「オーディオは2システムも要らない」という妻の命令で泣くなく処分しました。あ゛あ゛口惜しい。

  2. ジャイアン より:

    ぢるんぢるんさん、NS-100Mに本格的に手を入れました。

    http://mark-create.cocolog-nifty.com/blog/2019/07/post-247bde.html

    高解像度でありながら甘い音色のスピーカーになりました。
    ピアノの音が堪りません!おきにの女性ヴォーカルが、一段と艶っぽくなりました。
    ぜひ遊びに来てください!

    • ぢるんぢるん より:

      あ!NS-100Mが本格的にレストアされている。と思ったら、もしかしたらオリジナル以上のSPになったのかも!?

      ヤマハスピーカーは、ピアノメーカーらしくピアノが得意ですよね。元嫁もピアノを弾く人で、ONKYO D-77XDとNS-100Mのどちらを残すかで大変揉めました。元嫁曰く「ONKYOのスピーカーなんて、マトモなピアノを再現できないじゃん」と食いついてきました。結局、アンプは元嫁の希望のSONY TAF-555ESGに、スピーカーは私の希望が通りONKYO D-77XDとなりました。

      そうそう、元嫁の兄、義兄はセンモニを持っていたので、クッソ羨ましかったのを思い出しました。そして、私のオーディオ黒歴史スピーカーNS-200(AV用トールボーイ)のピアノ以外は全然ダメを思い出しました。ヤマハの思い出は、悔しさと羨ましさに満ちています♪

      • ジャイアン より:

        使ったパーツは、完全にオリジナル越えです。見た目は完全にジャンクですけど(笑)

        ピアノが得意ってのは、先輩も言ってました。の割には、我が家ではピアノを楽しく聴けた試しがなかったんです。それが今回の作業で、いい意味でキャラクターに磨きかがかかって、ピアノも楽しく聴けるようになりました。

        ってか、元嫁さん、ピアノ弾けたって、スゲぇなぁ…

        • ぢるんぢるん より:

          婚姻時、我が家にはサイレントピアノがあって、ヘッドホンからの音質は鼻血が出そうなほど高音質でした。ただ、普通に鳴らすと安いアップライトのピアノの音でしたけれど。

          蘇ったNS-100Mが羨ましいです。(>_<)