エビちゃん

我が家では熱帯魚を飼っています。そろそろ濾過機の部品を交換する時期だったので、ついでにエビちゃん(ミナミヌマエビ)を購入してみました。通販で購入したのですが、今の物流システムって凄いですよね。生体を買っても、ピチピチした状態で届きますもん。

エビちゃんは過去に飼ったことがあるのですが、当時は超初心者で(今は普通の初心者ね)、あっという間に全滅させてしまったのです。…白状しますよ。ええ、私は酔っぱらって帰ってきて、更に追加の宅飲みをして、酔った勢いで水槽に日本酒をブチ撒けたのですよ。(初心者とか関係ありません、人間性の問題です。)
「あははは、お前らも飲めやー!」とか言いながらね…。そんな人に飼われていたお魚さん達は憐れです。

でも、あれから私もいろいろ反省や学習をして、訳のわからない行動で尊い命を奪ったりしない人になったのです。(当たり前です)今暮らしている子(魚)たちは、標準的な寿命をとっくに越えてますもん。
現在のタンクメイト詳細は、過去の記事「逃げやがる」を観てください。

ミナミヌマエビ20130403

この子達は「ミナミヌマエビ」という淡水のエビです。繁殖も可能なので、子供が産まれるのも飼育の楽しみの一つです。ただし、時々水槽から飛び出します。飛び出してしまうと、それはもう…大きさとか色合いとか、まんま桜エビなのです。

桜エビではありません

スポンサーリンク
ぢるんぢるんブログのレクタングル(大)




ぢるんぢるんブログのレクタングル(大)




フォローする

スポンサーリンク
ぢるんぢるんブログのレクタングル(大)