ECLIPSE TD316SWMK2

ECLIPSE TD316SWMK2 音楽とオーディオ

デンソーテン(旧:富士通テン)のサブウーハー、ECLIPSE TD316SWMK2を購入しました。過去2回失敗続きのサブウーハー購入でしたが、三度目の正直の今回は大当たりでした。




ECLIPSE TD316SWMK2 購入

ECLIPSE TD316SWMK2は重量23Kgの比較的大きな筐体に対し、16cmのスピーカーユニットを背面対向配置したサブウーハーです。16cm×2発で22cm相当らしいので、密閉型のサブウーハーとしてはだいたいサイズ通りの低音が出ているようです。

ECLIPSE TD316SWMK2は他社同クラスの密閉型サブウーハーに比べ、音の立ち上がりと収束がより速く、筐体共振も殆どないようなのです。これなら我が家の6畳間でも鳴らせるんじゃない?

購入候補として実売8万円弱のKEF Kube 10bも考えましたが、こちらはDSP搭載の影響でAVアンプの補正機能がないと低音遅延が問題になるようです。Kube 10bは8万弱のお値段で24Hz~140Hz (±3dB)という鬼スペックを誇りますが、普通のプリメインアンプしか持っていない私には候補外でした。予算10万円前後でスピーカー入力可能な密閉型サブウーハーはKEF Kube 10bとFOSTEX CW250D、そして、ECLIPSE TD316SWMK2の3択になると思いますが、Kube 10bはDSPの壁に阻まれ、CW250DはCW250Bを使っていて失敗した前例がありますから、必然的にTD316SWMK2の選択となりました。

関連記事:過去の記事「FOSTEX CW250Bを買ったった!」へ

製品名 発売年 購入年 定価 状態 記事執筆日
ECLIPSE TD316SWMK2 2014 2021 121,000 使用中 2021.03.06

ECLIPSE TD316SWMK2

KEF KUBE 10b サブウーファー

KEF KUBE 10b サブウーファー

122,108円(10/16 15:21時点)
Amazonの情報を掲載しています

ECLIPSE TD316SWMK2のレビュー

前記した通り、2017~2018年にFOSTEX CW250Bを使用していました。CW250Bは25cmウーハーですからECLIPSE TD316SWMK2よりも一歩踏み込んだ低音が出せました。しかし、6畳間の壁際に設置すると、低音は飽和するわ共振するわでマトモに鳴らすことが出来ませんでした。思い切ってリスニングポジション手前で鳴らすと、すんばらしい低音を体験出来ました。しかし、6畳間のど真ん中にあると兎に角邪魔ですし、何度も足をぶつけてしまいます。何度泣きながら部屋の真ん中で足を抱えた事でしょう。

TD316SWMK2とCW250Bとサイズ的には同程度ですが、筐体が殆ど共振しないため壁際設置でも全く問題ありません。また、怪我の心配も不要です。

TD316SWMK2は公式ページの説明やネット上のユーザーレビュー通り、FOSTEX CW250Bより音のキレが良く、少しあっさりしていますが量感も申し分ありません。また、ボンボンと単調だったCW250Bに対し、TD316SWMK2の低音は音程音色の違いが明確でクオリティは一段上にあります。

メインスピーカーであるウィンアコ・ハイドンのハイスピードな低音とも違和感なく繋がりますし、トータルの音質では上位機モーツァルトに迫ったか、場合によっては超えたかも知れません。何、これ最強じゃね!?

操作性も素晴らしいです。ソースによって低音の微調整をしたい場合、付属リモコンを使うことで背面の操作盤に手を伸ばす煩わしさがありません。何、これ最強じゃね!?

音楽用途では申し分ないTD316SWMK2ですが、AV用途となると迫力不足かも知れません。私のような狭い部屋では十分ですが、大きな部屋で使うのなら廉価なバスレフ型の方が遥かに向いています。

導入前
↑導入前

導入後
↑導入後

余談

本当はメインスピーカーのウィンアコ・ハイドンと価格的にマッチする上位機TD520SW(実売24万)を考えていたのですが、30過ぎのニート甥が家を追い出され、予算の一部がホテル代と賃貸住宅入居費用に消えてしまったので、泣く泣くTD316SWMK2購入となりました。

ちなみに、私の収入は非常に少ないです。オーディオ製品をポンポン買う予算を捻出するために、普通の人ならドン引きするくらいの節約生活をしています。そおそお「収入が少なかったら、使わなきゃいいんだよ」と、私より稼いでパチンコに突っ込んでいる姉一家に言ってやりたい。→先日、とうとう言ってやったら一切連絡して来なくなりました。スッキリです!

TD316SWMK2はちょっぴり悔しい音がしますが、6畳間ならTD520SWより良い選択だったかも知んない。…という酸っぱい葡萄のお話でした。

ああ、でもこの本格的な低音が6畳間で再現できるなら、まあいいか!ポップスのバスドラやジャズのコンバスがチョー気持ちいい。

コメント

  1. ジャイアン より:

    ECLIPSE TD316SWMK2ご購入、おめでとうございます!

    これはまた重量級サブウーファーですね!私の部屋にもサブウーファーが二台転がっていますが(二台とも貰い物です。フロントとリアに置いて鳴らしてます。TVと動画配信サービス専用になってます)、全く比較になりません。どんな音がするんだろう。興味津々です。

    我が家では、サンスイのAU-α607が来てからというもの、音楽再生はもっぱら2chになりました。でも音源によっては、サブウーファーの音が恋しくなる時もあるんですよね。重低音は、普通のスピーカーじゃ無理ですから。

    と、ぢるんぢるんさんが今時のブツに手を出している時に、私はまた46年も前のスピーカーに手を出してしまいました。SANSUI SP-100iEXと鳴らし比べてみましたが、見る影もなく古いスピーカーの惨敗。しかし、いいところもあります。30cmウーファーを搭載しているのですが、適切な距離を置いて鳴らしてみると、とても重低音とまではいかないまでも、腰にズンズンくる低音を楽しめます。この辺はユニットの大きさなりの効果なのかもしれませんね。12畳万歳です。

    甥っ子さんの件、大変な目に遭われてたんですね。お姉さんも、ビシッと言われた当座こそ連絡してこないでしょうけど、また手に余る事態に陥ったら、ぢるんぢるんさんを頼ってくるんでしょうねぇ…

    • ぢるんぢるん より:

      ECLIPSE TD316SWMK2は、現システムでは1、2を争う大当たり機器になりました。以前のFOSTEX CW250Bは6畳間では持て余す過剰性能でしたが、TD316SWMK2だと殆ど違和感のない豊かな低音が再現されます。地を這うような低音は出せませんが、スマホの簡易アプリで測定するとだいたい40hzあたりまで出ているようです。これ以上低い帯域の再生は、6畳間では無理なんじゃないかとも思います。私も12畳のスペースがあれば、もう少し貯金をして上位のTD520SWを買いたかったです。

      たぶん甥は姉と同じで何らかの発達障害を抱えています。金銭感覚と自立心が未熟で依存心が強く、誰かに頼らないと生きて行けないのに人に従うのは嫌という人たちです。姉の内縁の旦那もだいたい姉と同じです。甥は学歴もマトモな職歴もなく、妻子を養わず二人の子供(うち一人は障害児)を捨てたクズです。そして、この三人がひとつ屋根の下で足の引っ張り合いをする悪循環を断つため、先ず甥を世帯分離する必要がありました。次に姉も引き離すつもりです。私ももうそんなに健康ではないですから、出来るだけ早くこの家族を離散させたいのです。家族でいられることの幸せって、失わないと分からないものなんですかね?姉家族に関わると、いつも寂しい気持ちになります。

      • ジャイアン より:

        私の父親も、多分発達障害でした。そして間違いなくアルコール依存症でした(私の主治医の見立てです)。その行動は常軌を逸していることばかりで、私の祖母は完全に私の父親を見限っていましたし、叔母は私の会うたびに「なんでうちの兄貴はあんなん?」と聞いてくる始末でした。事件は山ほど起こしてくれましたが、歳を重ねるにつれ、その言動は聞き分けの悪い子供みたいになっていきましたね。最後には、私の父親の立場は、完全に逆転していました。
        家族でいられることの幸せは、もしかすると最後まで分からずじまいかもしれませんね。私の父親にも、かなり厳しく言い聞かせたり、態度で示したりしてきましたが、本当に理解してくれることはついぞありませんでしたから。本当にこの親父だけはと、やるせない気持ちにいつもさせてくれる人でした。
        それでも最期の表情は非常に穏やかで、生前、一度も見せてくれたことのない立派な表情でした。あれには大変驚きましたし、何か大切なことを学ばせてもらったようにも思います。親孝行はやっぱりしとくもんだと思わされました。
        健康に問題を抱えているぢるんぢるんさんには酷な話でしょうけど、お姉さん家族との関わりは、生きている限り一生ついてまわる問題になるように思われます。すでにぢるんぢるんさんは腹を決めていらっしゃることと思いますが、粘り強く、ぢるんぢるんさんらしく、関わり続けていくことで、ぢるんぢるんさんご自身にも何らかの得るものがあるような気がいたします。お体をご自愛いただきながらのご健闘を、心からお祈りいたします。

        • ぢるんぢるん より:

          姉は一人暮らしをした事がありません。そして、姉は子供たち3人を母子家庭の生活保護(自身収入と合わせるとかなりの額になります)で育てたため浪費癖がとても酷いです。3人のうち娘2人は姉を反面教師にして上手く生活しているのですが、長男の甥だけが生活力皆無な大人に育ってしまいました。私は甥が小さな頃から発達障害を疑い、受診を勧めてきたのですが、一向に対処せず現在に至ります。
          甥は離婚後、何度か他人名義で賃貸住宅を借りたり会社の寮に入ったりしましたが、どれも半年と持たず経済的に破綻してしまいます。今回の一人暮らしは4年ぶりですが、たぶん同じように半年以内に破綻するでしょう。そこで、その場しのぎのフォローはせず、行政を通して医療機関を受診してもらおうと思っています。私が支援を拒めば行政支援を求めるでしょうが、行政支援は簡単ではありません。「このままでは死んでしまう」という危機感をもって、自分たちの非常識を自覚してもらおうと思っています。今回お金を融通する際「もう一回チャンスをください」という甥と姉の我儘を許してあげたので次は容赦しません。

          ジャイアンさんのお父様も大変な方でしたね。お互い、家族に振り回されますね。
          普通の家庭に育った人には「そんな家族捨てちゃえばいいじゃん」などと、脳内お花畑な発言をされますよね。しかし、世の中は不条理に満ちていて、それが身近にあるかないかだけで、見下した不条理の渦中に放り込まれない保証はどこにもないです。そして、苦しい事が必ずしも不幸ではないと知れた私は、ある意味幸せなんだと思います。

          いつもお心遣いありがとうございます。

          • ジャイアン より:

            > 苦しい事が必ずしも不幸ではないと知れた私は、ある意味幸せなんだと思います。

            とても大切なことだと思います。私も全く同じ思いでおります。

            • ぢるんぢるん より:

              実は金の工面をした後、あの3人がパチンコに行ったと口にした時、一瞬殺意を覚えました。
              今は落ち着きましたが、私はキレイ事を言って自分に暗示をかけています。
              「アタイは幸せ、アタイは幸せ、アタイは幸せ」

              でも、それしかないんですよね。